肌のハリ回復に役立つ化粧品とは?肌に効く美容液成分を大公開!

スポンサードリンク

“自分が老けこんだように感じたことはないですか?”

40代は体力やホルモンバランスが不安定になり、

肌の変化が現れてくる時期です。

特に肌のハリがなくなると老けてみられるので、

若さを保つためには欠かせないものです。

『若い!』

『その年齢に見えない!』

と驚かれるのは

嬉しいものです(笑)

そこで、肌のハリに必要なものは何か?

徹底的に調べてみました!

肌のハリを取り戻す化粧品とは?

スポンサードリンク

ハリ回復の鍵となる必要な要素は美容液です。

基礎化粧品はそれぞれ役割があります。

化粧水は水分を与え、

乳液やクリームは膜を作って

肌を保護する働きがあります。

その中でも、美容液は

化粧水で与えた水分を保つだけでなく、

肌への有効成分が濃縮されていて、

栄養を与える働きがあります。

少量でも効果が期待できる化粧品なのです!

美容液にもたくさん種類がありますが、

保湿美容液・アンチエイジング美容液が、

肌のハリを回復させるのに効果的です!

もう一つ注目するのは美容液に入っている成分です。

ハリ回復に効果が高い成分を5つご紹介します!

エラスチン

聞きなれない人も多いと思いますが、

最近注目を集めている美容成分です。

肌のハリには欠かせない水分を角質層や表面で

抱え込むことができるので、乾燥する季節でも

水分量を保つことができます。

セラミド配合の化粧品と一緒に使うとさらに効果が高くなります

セラミド

保湿効果が高いといわれている成分です。

乾燥を引きおこさないように肌をバリアしてくれます。

コラーゲン

保湿性に優れた成分で、皮膚の強度を保ちます。

老化防止効果も高く、小じわやシミにも期待できます。

この3つの成分は保湿効果が非常に高いものです。

保湿により肌の水分量を保つことで、キメが整い、艶、

潤いのある肌へと導いてくれます!

レチノール

ビタミンAの一種で皮膚の修復を促す効果が高い成分です。

ターンオーバーを活発にしてくれます。

ヒトオリペプチド

コラーゲンの生成やエラスチンの合成を促進する成分です。

肌再生に働きかけてくれます。

この2つの成分は肌の再生を促す効果が高いものです。

ただし、ターンオーバーを早めてしまう可能性もあるので、

気をつけてくださいね。

特にレチノール成分は敏感肌の人は避けた方がいいですよ。

肌のハリを取り戻す方法とは!?

お手入れの効果をさらに高めてくれる方法5つご紹介します!

紫外線対策

光老化を促進してしまうので、

春や夏だけでなく、

冬もケアすることが大切です。

フェイスマッサージ・表情筋トレーニング

フェイスクリームなどを使って3~5分ほどマッサージします。

毎日続けることが効果的です。

表情筋トレーニングは顔の筋力を

UPさせる効果が高いので、

ハリが復活します。

適度な運動

新陳代謝や免疫力を高めることは、

肌のハリを保つのに

とても必要なことです。

肌の酸化を防ぐこともできて、

ターンオーバーも改善します。

十分な睡眠

しっかり睡眠をとると

成長ホルモンが脳から分泌されて、

新陳代謝活発になります。

肌のハリや艶、化粧のりを良くしてくれます。

食べ物(栄養素)

ビタミンAやビタミンCなど、

コラーゲンを増やす栄養素を

意識するようにしてください。

イソフラボンも肌のハリをサポートする成分になります。

(ビタミンA) 

レバー、モロヘイヤ、ウナギなど

(ビタミンC) 

レモン、ブロッコリー、キウイなど

(イソフラボン)

納豆、豆乳、プレーンなど

控えたい食べ物は脂身の多い肉や高脂質の食べ物です。

老化の原因になるので、食べる量には気をつけてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

美容液というと高いイメージですが、

お手軽な価格で販売されているのもあります。

継続することが一番大切です!

自分にあった化粧品を探してみてくださいね。

今回の記事が少しでもお役にたてたら嬉しいです。

紫外線ケアは化粧品次第!?UV対策をしないと肌はボロボロに!

いちご鼻は一生治らないなんて嘘!ツルツルにする石鹸や洗顔料とは?

ターンオーバーが早いとどうなる!?スキンケアで目指せ美肌!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする