夏のメンズ靴はきれいめがよし!機能重視からモテ靴まで紹介!

スポンサードリンク

女性の靴にくらべると、男性の靴はデザインもバリエーションもシンプルってイメージですよね。

ファッションに無頓着だと、服装に気を遣っても、靴とのコーディネートに悩む人も多いかもしれません。

今回はとくに、夏におススメのメンズ靴について紹介します。

夏は機能重視のきれいめメンズ靴!

スポンサードリンク

どんな服装でも足元はスニーカー、夏場ならサンダルのみ!という男性も多いのではないでしょうか。

夏には、さっぱりさわやかな印象の靴を履くことで、ファッションをより素敵に見せることができます。

そんなメンズの、キレイめ靴を紹介します。

キャンバスシューズ

革靴のようなシンプルな見た目でありながら、スニーカーのようなカジュアル感も感じることができるキャンバスシューズは、夏のファッションには大変おススメです。

カジュアルな服装に合わせるのはもちろん、大人っぽいパンツとシャツというトラッドコーデに合わせても、ほどよい「抜け感」で、暑苦しくなく、爽やかなコーデに仕上がります。

また、定番の白、黒、ネイビーカラーのほか、個性あふれるレッドやグリーンなど、メーカーによって色々あるので、キャンバスシューズひとつあれば、夏に大活躍すること間違いなしです。

スポーツサンダル

レジャーシーンで履くイメージが強いスポーツサンダルですが、普段履きにも合わせることができます。

最近では、さまざまなタイプのコーデを織り交ぜる「MIXコーデ」がトレンドですが、スポーツサンダルさえあれば、お手軽MIXコーデの完成です。

例えば、トップスはデニム生地のシャツ、ボトムスには白いパンツのコーデに、スポーツサンダルを合わせるだけで、爽やかなMIXコーデ!

トップスに白いシャツ、ボトムスにデニム、足元はスポーツサンダルというコーデも良いですね。

このように基本的に黒が多いスポーツサンダルは、明るめの色の服装と合わせると相性が良いです。

普段着にスポーツサンダルを合わせるだけで、さわやかでクリーンな印象になりますのでおススメです。

ローテクスニーカー

最近ファッション誌などでは、スニーカーを2つのカテゴリーで呼んでいるのをご存知ですか?

主に布製で、軽くて履きやすいシンプルなものをローテクスニーカー、クッション性やグリップ力など、スニーカーにハイテク技術を盛り込み、しっかりと足を守ってくれるものをハイテクスニーカーと言います。

夏はハイテクスニーカーも良いですが、どちらかといえば通気性の良いローテクスニーカーをおススメします。

昔から定番のローテクスニーカーは、デザインが豊富で価格も比較的安く、何足あってもかさばらないのが魅力です。

なんと言っても布製なので、洗いやすいのは魅力的!

ハイテクスニーカーは、素材によっては洗うと傷がついてしまったり、乾くまで時間がかかったりますが、ローテクスニーカーは乾きやすいので、常に綺麗な状態を保つことができます。

夏のメンズ靴のお手入れは必須!?

先に、夏に使えるキレイめのメンズ靴を紹介しましたが、これらを美しいまま長持ちさせるためには、日々のお手入れが必要です。

夏は土やホコリなどで汚れる頻度が高いだけでなく、夏に履き心地の良い靴のほとんどは布製なので、汚れやすく汚れも目立ちます。

足元が汚れていると、せっかくのおしゃれコーデも台無しですよね。

とくにスニーカー類はこまめに洗うようにしましょう。

靴用の専用洗剤を使うと簡単ですし、ブラシは100円ショップのもので充分です。

夏場だと、乾かすのにそんなに時間もかかりません。

頻繁に洗うのは面倒だけど、靴は綺麗にしていたいという人には「防水スプレー」をおススメします。

防水スプレーをかけることで、靴の表面を小さな粒子がコーティングしてくれます。

これだけで、多少の泥はねや汚れが布に染み込むのを防ぎ、タオルなどで軽く拭くだけで汚れが簡単に落ちます。

簡単な方法なので、ぜひ試してみてください。

まとめ

いかがでしょうか。

男性にとってもおしゃれのポイントはは靴の合わせ方ですが、どんなコーデにも使える靴を用意しておくだけで、普段の服装も一層おしゃれに見えてきます

お手入れを怠らなければ、お気に入りの靴もずっと綺麗なまま履き続けることができますよ!

みなさんもぜひ、この夏の靴えらびの参考にしてみてください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする