大学生のメイクテクを教えます! やり方次第でモテメイクに!【必見】

スポンサードリンク

こんにちは^^

女子大学生のみなさん!

今回はみなさん必見の記事ですよ〜^^

高校まではメイクなんて禁止だったのに、卒業してから急にメイクなんてできない><

好きな彼に「化粧してみれば?」と言われた><

なんてことありませんか?

こちらの記事ではそんなお悩みをスッキリ解決☆

モテメイクをお教えしちゃいまーす!!!

大学生のモテメイクのやり方とは?

スポンサードリンク

モテメイクにはいくつかポイントがあります♡

想いを寄せる彼をGETしたい女子たちに・・・。

そのポイントを伝授させていただきます!!!

ベースメイクは重すぎないように注意

まず、BBクリームやCCクリームなどの下地クリームを塗りますよね。

そのあときになるところがあれば、コンシーラーで隠します。

この時も塗りすぎず、また指で伸ばしましょう。

そして重要なのはそのあとのファンデーション!!!

これを塗りすぎると、重たく見えていかにも「塗ってます」な化粧になってしまいます><

ファンデーションは伸びのいいものを選び、薄く伸ばすようにしましょう☆

チークは乗せすぎない

初心者さんは、日本人に馴染みやすい「オレンジ系」のチークがオススメです。

こちらも乗せすぎると「おてもやん」になってしまいます><

(おてもやんを知ってる女子大生っているのかな?笑)

チークは微笑んだ時に1番高い頬の位置に薄く載せるのが基本です。

しかしお顔はみんな違うので、少し上めや下目にすることで印象も変わります♪

お自分に合う位置を研究してみて下さい!

眉は自然な太さで細くしすぎない

私の頃は細眉が流行っていましたが、今は太眉が流行りですよね♡

眉が細いとちょっとキツい印象になってしまいます^^;

そしてできれば眉マスカラも使って下さい!

眉マスカラを使うと、より自然な太眉が作れます☆

アイシャドウは自然なブラウン系

アイシャドウっていろんな色がありすぎて悩みますよね〜。

やはり万能なのは「ブラウン系」のアイシャドウです。

使い方が書かれているものも販売されているので、その通りに塗っていくだけでOK♪

これも塗りすぎは厳禁です!!!

また、チップよりも指先を使ったほうが綺麗に出来上がります。

つけまつげは目尻だけ

マツエクやまつ毛パーマをしている人は必要ないかもしれませんね。

もしもつけまつ毛を使いたい場合は、眉毛バサミで適度な長さにカットして下さい^^

そしれ目尻につけるようにすると、自然なまつ毛になります!

ノリは乾くと透明になるタイプが使いやすくていいと思います☆

アイラインはペンシルとリキッドの2本使い

まずペンシルライナーでまつ毛の隙間を埋めましょう。

この工程をサボるとリキッドライナーが目立ちすぎてしまいます><

まつ毛の間をしっかり埋めたら、「ブラウン系」のリキッドライナーでアイラインを引きます。

ここでのポイントは、太く引きすぎないこと!

これができれば自然なアイメイクの完成です♡

大学生のメイクのやり方で失敗しないコツは?

さてさて、メイクをするときのポイントは参考になりましたか^^?

次は失敗しないコツをお伝えしたいと思います!

顔の産毛を剃っておく

これ、実はとっても大事なことなんです!!!

産毛を綺麗に剃ってあとのお肌ってすべすべになるんですよね♡

結果、化粧ノリが全然変わります。

下地やファンデーションも塗りやすく、伸びやすくもなります。

そうすると自然と厚塗りしなくなりますよ♪

自分お肌に合う色を研究しておく

人それぞれ馴染む色は違います!

先ほどご紹介した色は無難なものを紹介しました。

しかし、ピンク系のチークやアイシャドウが似合う方もいます^^

好きな色と馴染む色を研究して、ナチュラつなモテメイクを目指して下さい☆

さいごに

私が個人的に男友達に調査をした結果でしかありませんが・・・。

男子はナチュラルメイクが1番好き!!!です(笑)

色を使いすぎたり、いかにも「塗ってます!」なメイクは引いてしまうんだとか^^;

モテメイクを目指すなら

「塗りすぎ禁物!!!」

を胸にしっかりと刻んでおきましょうね^^

モテメイクで素敵な彼をGETできますように♡

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする