失敗なし!女子大学生のベースメイクを伝授します!初心者でも簡単!

スポンサードリンク

新入学、わくわくした気持ちで大学生活をスタート。

フッと周りをも渡すと・・・

あれ?みんながっつりメイクしてる!

高校生活は部活と勉強に夢中になっていたので、メイクなどしたことがなかったのでビックリ!よし!素敵な出会いに向けて、私もメイクをしよう!

いざ気合いを入れましたが・・・

最初って、メイクの仕方がわからなく困ってしまいますよね。

メイク道具も何から揃えていいのか悩んでしまいます。

そんな、メイクに初挑戦したい女子大学生を応援!

「女子大学生のベースメイクのやり方」と「女子大学生のベースメイクで人気の商品」をご紹介します。

女子大学生のベースメイクのやり方とは?

スポンサードリンク

まずは何よりも大事なのはベース!ベースメイクです!

ベースが塗りすぎであったり、首と色が合っていないと、どんないいメイク道具を使っても台無しです。

女子大生は、まだまだお肌がピカピカです。

せっかくですので、素肌力を活かしたベースメイクに挑戦してみましょう。

化粧下地を塗る

パール1個分くらいの化粧下地を手の甲にとり、顔全体に均等に塗ります。

化粧下地も、UVカット効果があるもの、伸びがいい物、カバー力のあるものと、色々あります。

化粧下地には、ファンデーションののりを良くしてくれるだけではなく、メイク崩れやテカリを防いでくれる効果もあるので、とても重要です。

フェイスパウダーをのせる

素肌がきれいな年齢の女子大生には、ファンデーションよりもフェイスパウダーがおすすめ。

パフを使って、軽~くポンポンとのせていきます。

ムラになったり、厚塗りにならないように注意してくださいね。

化粧下地+フェイスパウダーで、失敗しらずのナチュラルお肌が完成いたします!

なんて羨ましい(笑)

初めのうちは、ナチュラルなベースメイクをおすすめしますが、慣れてきたら化粧下地の後にファンデーションをつけてみましょう。

自分の顔の色に合ったファンデーションを選ぶのは、なかなか難しいです。

ですのでファンデーションを選ぶ時は特に、美容部員さんなどのプロに聞くことが一番間違いがないです。

私は今でも店員さんを探してアドバイスしてもらってます。

昔真夏の徒歩通勤をしていた時、紫外線対策を怠ってしまい、首だけ日焼けしてしまったんです。

それからは、首の色に合わせたファンデーションをぬると顔色が黒くなるし、反対に顔の色に合わせると、首が黒くて顔だけが白く浮いてしまう・・・。

もうこうなったら、プロにお任せするしかありません(笑)

デパートではちょっと緊張するって方は、ドラックストアの化粧品コーナーにもプロはいるので、聞きやすいですよ。

女子大学生のベースメイクで人気の商品は?

そうは言っても、まずは自分で選びたい方!

女子大生に人気のブランドはどこのブランドの何の商品?

沢山のブランドや商品がある中で選ぶのは、至難の技ですよね。

そこで、女子大生に人気のベースメイクランキングを調べてみました。

セザンヌ

初心者でも買いやすく、優秀アイテムが揃っています。

とにかく安く、メイクアイテムをそろえたい方にピッタリです。

RMK

ちょっと高いけれども、一度使うと良さを実感する定番ブランドです。

女子大生で愛用している方、実は多いですよ。

オルビス

お肌が敏感な方は、お顔に塗るものですし、気を付けたいですよね。

低刺激商品が豊富ですので安心して使えます。

カネボウ【コフレドール】

大手化粧品メーカーであり、コストパフォーマンスが良いです。

資生堂【マキアージュ】

女子大生~20代の方を中心に人気の化粧品ブランドです。

キャンメイク

プチプラといったらキャンメイク!

プチプラでなおかつコストパフォーマンスにも富んでいます。

ソフィーナ【プリマヴィスタ】

年代を問わず人気のブランドです。

-5歳肌のCMで有名ですね。

まとめ

初めてのメイクって、何からやればいいのか、どんな色を選べばいいのか不安になりよね。

インターネットでいくらでも情報は入ってくるけど、いざ自分に合うメイク道具・メイク方法を選ぶとなると、悩んでしまいます。

女子大生の方は、素肌力がピカイチ高く輝いているときです。

何でもベタベタと厚塗りせずに、ご自分の肌を活かしたベースメイクから挑戦してみてください。

きっと厚塗りメイクよりも、あなたの素肌を活かしたほうが素敵に仕上がりますよ。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする