え!?コンビニのおでんは汚いって本当なの!?知られざる事実!

スポンサードリンク

普段何気なく利用しているコンビニ。

もうなくてはならない存在ですよね。

最近では、こぞっておでんに力を入れるコンビニも多く、

クオリティーも高い上に安く購入出来て、寒くなるこれからにぴったりです。

ただ、ひとつ気になることが・・・。

おでんってレジ横の店員さんの目が届く場所に、設置されていますよね?

そのおでん・・・

果たして清潔で安全なのでしょうか?

知ってそうで知らなかった、おでんの裏側をご紹介します!

コンビニおでんって汚いの!?

スポンサードリンク

結論を言ってしまうと、必ずしもコンビニのおでんは、清潔では無いようです。

よく目にするのは、おでんに蓋がない店舗が多いです。

もちろん、ちゃんと蓋を閉めるようにしている店舗もあります。

しかしコンビニアルバイトの経験がある方によると蓋がないことにより、

コバエや虫が浮いている事が、しばしばなんだそう…。

それをすくって販売を続けるという事が、

横行されているようです。

確かに、小さな虫が入っただけで全てを入れ替えていては

おでんを売る店舗は赤字になってしまいますよね。

しかし、お金をだしてまでコバエの出汁の効いたおでん・・・。

食べたくありません…。

更には虫だけでなく、空気中に浮遊しているウイルスや、

ちりやほこりが入るのも避けられません。

おでん売り場の近くで平気で咳をする人…

くしゃみをする人…

コンビニだから、色々な人がくるはずなのに、

ちょっと配慮が足りない気もしますね。

それにしても、不思議とコンビニのおでんで、

食中毒のニュースを見たことがありませんよね?

徹底した洗浄マニュアルがあるのでしょうが、

それは今まで通り実践していただくとしても、

とにかく、虫が混入しないようにして頂きたい!!

「おでんの香り効果で少しでも売り上げに繋げたい!!」

っという戦略側の気持ちも分かりますが、

蓋をする店舗が少しでも増える事を願います。

スーパーのお惣菜コーナーも同じことが言えますが、

ちりやほこり、虫などが極度に気になるようでしたら

作りたてを購入しましょう。

コンビニおでんを食べるなら注意したいこと

コンビニのおでんの味が好きだけど、衛生面が気になる!

不特定多数の人が箸で転がしたおでんは食べたくない!!

という方に朗報ですよ!!

かなりレアな購入方法になりますが、

『調理前のパックに入ったおでんを買う』という方法があります

セブンイレブンさんでは購入できる店舗があるようです。

つまり、コンビニの店頭の保温機に入る前のおでんが買える!!

という事です。

これまでの不衛生なマイナス面を、

すべてクリアした商品と言えるでしょう!!

一種類が数個入りでパックになっているので、

少ない量で、色々な種類を食べたい方には向いていませんが、

衛生面の問題とは無縁ですので、買う価値がありそうです。

値段は調理済みのおでんと変わらないそうです。

当然おでんのセールの時に買えば、安く購入できます!

パック入りのおでんをそのまま販売してくれる店舗と、

対応していない店舗もあるので、購入する際は確認してみて下さいね!

衛生面を気にするお客様が多いせいか、

レジ横でおでんを販売してはいるものの、

おかずコーナーにも袋入りおでんが販売されていることがあります!

コンビニではセブンイレブンさんとローソンさんが、袋おでんを販売しています!

すぐにアツアツが食べられる訳ではありませんが、

袋おでんは煮込んで味を染み込ませる手間がなく、

味の染みたおでんが味わえます。

比較的、店頭で売っているおでんよりも、

リーズナブルなのもありがたいですね!

まとめ

パックおでんと袋おでんの存在で、

随分とコンビニおでんに対するモヤモヤ感が、

取れてきたのではないでしょうか?

パックおでんを売るという事も、消費者からの要望から、

生まれたのではないでしょうか?

安全安心を売る側と、安全安心を買いたい私達の溝が

今回、ご紹介した事で埋まると良いなと思っています。

おでん屋台を東京で!都内で味わっておくべき屋台はここ!

実はおでん鍋は大きいサイズで作ると美味しい!?

え!?コンビニのおでんは汚いって本当なの!?知られざる事実!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする