蚊の対策玄関編!これ知ってる?しつこい蚊から我が家を完全ガード!

スポンサードリンク

夏になると頭を悩ませる「蚊」。

刺されると痒い…

夜も気になって眠れない…

今回は、蚊に対する悩みを解決してくれる専用グッズや、家に蚊を入れさせないマル秘ワザをご紹介します。

蚊を家に入れない!玄関でできる対策一覧

スポンサードリンク

知らないうちに刺されていて、痒くて痒くてたまらない、夏の害虫「蚊」。

できれば家の中に入れたくないですよね!

なんといっても、開閉の大きい、玄関からの侵入対策が重要になってきます。

まずは、玄関での蚊の対策についてお話しします。

玄関用虫除けプレート

さまざまなメーカーからいろいろなものが販売されていますね。

玄関の扉に吊すことで、室内に蚊が入ってこないようにするものです。

プレートの中に蚊が嫌がる成分が入っており、プレートから出るにおいで蚊を寄せ付けないという効果があります。

吊すだけで使えるお手軽さから、人気のある商品です。

虫除けスプレー

「虫除けスプレー」というと、外出時やアウトドアで使うイメージが強いですね。

実は、扉の外側に付いていた蚊が、扉の開閉と同時に室内に入ってくることが多いため、玄関扉や扉の外側に吹きかけるという使い方もできるのです。

最近では、複数の虫に効くものや、「蚊」など特定の虫に効くものも販売されているので、目的に合わせて選ぶことができますね。

蚊は、外に出るときや、宅配便や訪問客が来たときなど、扉を開けたほんのちょっとの隙に室内へ入ってきます。

ですので、室内だけ気を付けていても、扉の外側から対策を練らないと蚊の侵入は防げません。

扉の開閉の回数を減らすのが一番いいのですが、なかなかそうも行きませんよね。

そんなときに便利なのが「吊すタイプの虫除けプレート」や「虫除けスプレー」です。

虫除けプレートは吊すだけで一定期間虫除け効果が持続しますし、虫除けスプレーは玄関のほか、1つあればアウトドアでも使えるというメリットがあります。

これだけの対策で、蚊に刺されるストレスも解消できますので、夏を快適に過ごすために、みなさんもぜひ試してみてくださいね。

そのほか、蚊に効く対策グッズをご紹介!

ここからは、玄関扉以外で使える「蚊の対策グッズ」をご紹介します。

蚊取り線香

夏の定番「蚊取り線香」は、室内で使う方がほとんどでしょう。

蚊が嫌がる独特の香りは、夏の風物詩でもありますね。

最近では昔ながらの蚊取り線香から、さまざまな香り付きの蚊取り線香も販売されています。

ところで、蚊取り線香は窓際に置くことで、より効果があるということをご存知でしたか?

窓を開けている状態で窓際に蚊取り線香を置くと、網戸の隙間から外へとにおいが行き渡ります。

それにより蚊が網戸に近寄らなくなるので、窓からの蚊の侵入を防ぐことができるのです。

蚊取り線香のにおいが苦手な人にも、室内で使うより、充満するにおいや煙を抑えることができるので、おすすめです。

網戸用の虫除けスプレー

蚊は玄関扉だけでなく、窓からも侵入してきます。

室内から窓を見ると、窓の外側に蚊がとまっているのを見たことがあるという人もいるのではないでしょうか。

窓や網戸の蚊対策に便利なのが「網戸用の虫除けスプレー」です。

普通の虫除けスプレーでも代用はできますが、専用のものでないと、窓に虫除けスプレーの成分が染み付いてしまったり、虫除け効果が長続きしなかったりします。

網戸用の虫除けスプレーなら、網戸の目ひとつひとつに防虫成分がしっかりと吸着し、商品によっても誤差はありますが、一度吹き付けるだけで、最長2ヶ月も効果が持続するものもあるようです。

専用のスプレーには殺虫効果が含まれている商品もあり、おすすめです。

まとめ

いかがでしょうか。

夏になると気になる「蚊」ですが、しっかりとした対策をとれば、室内に1匹も蚊を寄せ付けないということも可能です。

先ほど紹介した商品のほかにも、小さな子どもに優しい成分のものなど、さまざまな蚊対策グッズがあるので、各家庭に合うものを使ってみてくださいね。

いろいろなアイテムを上手に使って、今年の夏は蚊刺されストレスゼロを目指しましょう!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする