卒園メッセージカードの手作りはマスキングテープが必須!マステ術を大公開!

スポンサードリンク

もうすぐ卒園、卒業式のシーズンですね。

保育園や幼稚園では、お世話になった先生に卒園メッセージカードを作って渡す!という流れがありませんか?

感謝の気持ちをメッセージに込めることはもちろん大事ですが、カラフルな色使いやデコレーションなどでもその感謝の気持ちを表現したいところです。

そこで今回は、マスキングテープで簡単に素敵なメッセージカードを作る技を紹介していきます。

卒園メッセージカードを手作りするならマスキングテープ!

スポンサードリンク
我が家には、今シーズンに幼稚園の卒園を控えた子どもがいます。

もちろん、クラスのみんなでメッセージカードを作って担任の先生に渡す予定です。

ですが、困ったことに、ウチの子の年中時と年長時の担任の先生が同じなんです。

年中時のクラスが修了するときに先生へメッセージカードを贈りました。

先生と子どもが一緒に写っている写真を切り抜き、カラフルなペンを使い、そこそこインパクトのあるものを作ったつもりです。

が、卒園メッセージカードを贈る相手もまた、同じ先生なんです・・・(汗)

二年連続、同じ手法では芸がない!!

そこで、今回はマスキングテープを使ってデコレーションしてみることにしました。

マスキングテープは100円ショップなどで安くて簡単に手に入るのでお手軽です。

まずはササっとできる簡単なデコレーション方法をご紹介しますね!

カードの上下またはサイドのフチにマスキングテープを貼る

これは一番簡単な方法ですが、結構インパクトありますよ!

マスキングテープは柄がものすごく多いので、市販のメッセージカードにマスキングテープを組み合わせるだけでオリジナルカードの完成です!

ポイントとしては上下のフチのみ、左右のフチのみにマスキングテープを貼るのがポイントです。

上下左右全て貼ってしまうよりもオシャレ感が出ますよ!

マスキングテープを三角に切って四隅に貼る

これもワンポイントアクセントが効いてとてもおしゃれな仕上がりになります!

四隅に貼り付けるマスキングテープは全て同じでもいいですし、対角線上だけ同じ色にしてもオシャレですよ!

マスキングテープを三角に切ってリボンにする

上記のパターンに合わせ技としても使える方法です。

三角形の頂点を向かい合わせてリボンの形にして貼り付けます。

大きさを色々と調整すれば幅が広がる方法ですよ!

例えば、ワンポイントでひとつのリボンを入れたり、小さいリボンをたくさん散りばめたり!

もちろんマスキングテープの柄によっても印象はかなり変わってきますよ!

花びらマスキングテープで可愛く飾る

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BANDE マスキングロールステッカー 桜の花びら BDA251
価格:432円(税込、送料別) (2018/2/3時点)

これはマスキングテープというよりももはや桜の花びらステッカーです(笑)

一枚一枚、桜の花びらの形になっていますので、すごくかわいくてお勧めです。

これをメッセージカードにアクセントとして貼り付けるだけでもいいですし、5枚くらい向きを円状にすればリアルな桜の花に見えますよ!

マスキングテープで写真を貼る

メッセージカードやアルバムに写真を貼り付ける時にのり付けで貼り付けたりしていませんか?

それをマスキングテープで貼り付けるだけで、かなり見栄えが変わってきますよ!

先ほどご紹介したようなサイドや四隅を固定するようなマスキングテープの貼り付け方がオシャレです!

あとはあえてマスキングテープを手でちぎってラフな感じで貼り付けるのもおすすめですね!

ラフな仕上がりが雰囲気を出しますので、メッセージカードやアルバムの雰囲気に合わせて貼り付け方も考えてみてくださいね!

どちらの方法にしても、あとはマスキングテープの柄次第でかなりいい感じに仕上がっちゃいますよ!

こちらの動画を参考にしてみてくださいね!

メッセージカードとなる台紙の色に合うテープを探すのも楽しいです♪

マスキングテープ自体に色々な柄がついていますので、マスキングテープを貼るだけでも結構華やかなメッセージカードになりますよ!

ぜひお試しくださいね!

ちなみに、アルバムで表表紙・裏表紙を活用したこんなテクニックもありますので、ぜひ参考にしてくださいね!

おすすめのマスキングテープアレンジ術!

ご紹介した簡単デコレーションよりも、ほんの少し手を加えてアレンジするだけで、アートのような仕上がりになります。

ちょっと細かい細工が必要なものもありますが、覚えておけば色んな場面で使えるテクニックをご紹介しますね!

立体的な感じに仕上がるので、表紙にくっつけたりしてもおしゃれな仕上がりになります。

ぜひ挑戦してみてくださいね!

マスキングテープでリボンを作る

マスキングテープで立体的なリボンを作る方法が簡単な割にマスキングテープで作ったように見えないのでおすすめです!

その仕上がりはまるで本当のプレゼントのようになりますよ!

必要なもの

・マスキングテープ

・定規

・カッター

・つまようじ

・工作用のゴムマット

・ペン

・洗濯ばさみかクリップ

マスキングテープは2種類以上用意しておくと、リボンの真ん中の結び目の色を変えたりできるので、よりオシャレな仕上がりになりますよ!

作成手順はこちらの動画が参考になりますので、ご覧くださいね!

マスキングテープで星を作る

マスキングテープで星を作る方法もあります。

こちらも慣れれば結構簡単に作成できますよ!

必要なもの

・マスキングテープ

・30cm定規

ぷっくりとした星が出来上がるので、完成後にメッセージカードにノリなどでくっつけたりすればとてもおしゃれな仕上がりになりますよ!

こちらの動画が作成方法を紹介していますので参考にしてくださいね!


とても簡単ですよね!

最後に爪で押して形を作るところがちょっとコツが必要ですが・・・。

私が初めて作成したときは力加減がうまく行かなくて潰してしまいました(笑)

卒園カードを子供に贈る方

ご紹介したマスキングテープテクニックは、例えばお子さんへのメッセージカードを作成する時にも使えますよ!

簡単にオシャレにできるのでお勧めです!

あとはお子さんへのメッセージを入れればお子さんへの卒園メッセージカードに早変わりです。

詳しくはこちらの記事をご覧くださいね!

マスキングテープはセリアがおすすめ!

マスキングテープを買うならセリアがおすすめです!

なぜならセリアのマスキングテープは種類豊富でとにかくオシャレ!!

・無地のマスキングテープ

・ドット柄のマスキングテープ

・リボン柄のマスキングテープ

・英字柄のマスキングテープ

・蛍光色のマスキングテープ

・ストライプ柄のマスキングテープ

・お花柄のマスキングテープ

この他にもいろんな種類のものがあって100円なので、値段を気にせずあれこれ買えるのもいいですよね!

さらに、マスキングテープを色々買い集めたら、結構かさばってきちゃうんですよね!

そんな時もセリアにある収納ケースを活用すれば、スマートにマスキングテープをしまう事ができますよ!

ちなみに、我が家にはすでにマスキングテープ専用ケースがあって、中にはマスキングテープが所狭しと並んでいます(笑)

※2018年2月23日追記

ダイソーでマスキングテープを探しに行ったら、凄い事になってました(笑)

今まではセリアか通販押しだったのですが、その考えも変わっちゃいました・・・。

こちらで記事にしてありますので参考にしてくださいね!

マスキングテープカッターがあると便利!

さらにセリアやダイソーにはマスキングテープカッターが売られています。

ハサミでチョキチョキするのは結構面倒な作業なので、セロハンテープみたいにササッと切れるマスキングテープカッターがあると便利ですよ!

ただ、店舗によってはマスキングテープカッターが置いてないことも!

そんなときは同じくセリアのカッター付きセロテープを買って、セロテープとマスキングテープを交換しちゃえばOK!

購入する時はセロハンとマスキングテープの穴の部分の大きさ確認をしてから購入するようにしてくださいね!

マスキングテープの通販ならラッピング倶楽部

ここのマスキングテープの品ぞろえは圧巻です・・・。

なんと言ってもマスキングテープメーカー別に品物が揃っているので、ここで手に入らないマスキングテープはないんじゃないかと・・・。

HEIKOオリジナル

MANGO ART COMPANY

カモ井加工紙 マスキングテープmt

Mark’s

ラウンドトップ

リンレイ

東京アンティーク

この他にも名だたるマスキングテープメーカーが揃ってますから一見の価値あり!

さらにラッピング倶楽部限定のマスキングテープも可愛いものや珍しいものまで多数揃っているので、好みのマスキングテープを探していて見つからない場合は必見ですよ!

値段も100円しないものも多数あるので、まとめ買いするならセリアやダイソーよりも断然お得です。

ちょっと買い足すならセリアかダイソー!

がっつり買うならラッピング倶楽部!

私はこんな感じの使い分けでやってます(笑)

これからマスキングテープを全て新しくそろえるつもりの方はラッピング倶楽部でひとまず買いそろえてしまった方が経済的です。

ラッピング倶楽部

子どもと一緒に楽しく作ろう

先生への感謝の気持ちですから、お子さんが好きなデザインや色にしたり、できれば一緒に作ると、更に気持ちが込められて素敵ですね。

マスキングテープのテクニックはいろんな場面で活用できるので、ぜひ挑戦してくださいね!

お世話になった先生に素敵なメッセージカードを贈ってくださいね☆

スポンサードリンク