幼稚園の先生へのプレゼントは手作りアルバムが超おすすめ! 

入学・卒業
スポンサーリンク

そろそろ卒園式のシーズンですね。

そんなときに必要になるのはお世話になった先生へのプレゼントですよね。

 

筆記用具やエプロンなど、いろいろおすすめのプレゼントはありますが、一番のおすすめは手作りアルバム!

 

心がこもりやすいのでもらっても嬉しいんですよね。

 

でも、人によってはセンスが問われる手作りアルバムに抵抗がある人もいるのではないでしょうか?

 

そんな方のために、簡単にできる手作りアルバムの方法をご紹介していきます!

 

幼稚園の先生への手作りアルバムのアイデア!

スポンサーリンク
手作りアルバムと言えども、作る人によっていろいろ変わりますよね。

では、どんなものがあるのでしょうか?

 

写真をたくさん貼る

これはもう代表的な手作りアルバムのアイディアですよね。

幼稚園での日常を切り貼りしてまとめます。

 

やはり写真があると「こんなことがあったなぁ」と思い出しやすくなります。

写真をめくるたびに卒園していく子供たちの成長した姿や日々の思い出が沢山思い出されます。

一緒にイベントの日付だったり、こんなことがあったねという一言を付け足すと尚よし!

 

見た目にも華やかでもらうと嬉しい手作りアルバムになります。

 

写真やアルバムのフィルムにいそのまま書けたり装飾できるペンや写真用の装飾シールなども数多くあるので簡単に華やかなアルバムを作ることができます。

 

子供の描いた絵

これは幼稚園ならではのプレゼントかもしれません。

みんなで先生の絵を描いて、その紙をまとめましょう。

園児たちの手書きの絵!先生がうれしくないわけがありません!!

 

それぞれ先生との思い出深いイベントなどの絵にしても先生もいろいろと思い出すことができるでしょう。

 

先生の絵の中に、ちゃんと自分の名前を書けば、子供たちの一人一人の顔を思い出しながらアルバムを眺めることができます。

 

 

「この子はこうだったなぁ」など、個人の思い出に浸ることができるのでこちらもおすすめです。

子供によって絵にも個性が出ますので先生も懐かしみながら楽しく見ることができますね。

 

 

メッセージカード

こちらは寄せ書きみたいなものですね。

子供たちもですが、ご両親から先生への感謝の言葉を連ねましょう。

 

まだあまり文字が書けない園児たちが親に手伝ってもらいながら毎日お世話になった先生にと頑張って書いてくれたメッセージ。

子供たちのストレートな言葉はうれしいですね!

 

そして作る側としてこれが一番シンプルで簡単です。

計画的に用意するのが1番ですが万が一用意するのを忘れていて焦っているならこれでしょう。

 

また、メッセージカードだけだと、文章だけのそっけないアルバムになってしまいがちなので、ところどころに絵や写真を入れたり、かわいいシールなどを貼るのがいいですね。

 

 

これなら超便利な市販の手作りアルバム!

 

あれこれ自分で一から作るのは大変!という方へ。

今は市販のものをうまく使うと、簡単にオシャレで素敵な手作りアルバムが出来てしまうんです!

 

文房具店や雑貨屋さんなどで手に入れるのもいいですが、やはり一番のおすすめは100円ショップです。

 

では、どんなものがあるのでしょうか?

 

ダイソー GIRL’STREND研究所 スクラップブック

かわいいものが多いと人気のGIRL’STREND研究所シリーズですが、実はかわいいスクラップブックがあるんです。

表紙のデコレーションに自信がない人はこちらがおすすめです。

もともとがかわいいのでちょっとの工夫ですぐかわいくできますね!

 

ページ数が少ないので大人数には向きませんが、とにかくかわいいです。

人数が少ないときや集まった写真が少ないときなどもかわいく作ることができます。

 

 

ダイソー GIRL’STREND研究所 色紙

実は先ほどのシリーズに色紙もあるんです!

見開きで1ページなのでアルバムとまではいきませんが、写真を貼って周りなどにメッセージを書けばとても簡単にかわいいものが出来上がっちゃうんです。

 

スクラップブックでアルバムを作って色紙に寄せ書きをしてセットであげるのもいいかもしれませんね!

 

ダイソー クラフト台紙スクラップブック

シンプルなスクラップブックです。

写真を貼りたい場合はクラフト台紙がいいですね。

 

また、頑丈な仕上がりになっているので保管にも向いています。

プレゼントですから長く保管しやすいようにすることも重要です!

 

セリア A6クラフト台紙スクラップブック

こちらもダイソーと同じようなものですね。

紙の厚さに違いはありますが、それ以外はほぼ同じです。

A6サイズ以外にもB6サイズもあるので、作りたいものに合ったお好きな方を選んでみてください。

 

 

シールやマスキングテープ、折り紙

手作りアルバムを作るうえで欠かせないもの、それはシールやマスキングテープ、折り紙です!

 

自分で何か絵を描いたり装飾できるようであれば必要ありませんが、私が手作りアルバムを作成したときは、かなりお世話になりました。

卒園メッセージカードの手作りならマスキングテープで技ありテク!

 

表紙のデコレーションはもちろんですが、ちょっと気になる隙間にも便利なんですよ。

シールやマスキングテープはセリアが種類が豊富でおすすめです。

 

男性の先生へのプレゼントならば、男前シリーズがおすすめ。

 

モノクロで英字プリントなどカッコいいものがたくさんあります。

もちろん、かわいいものもたくさんありますよ。

 

子供たちはシールが大好きです。

これでもか!ってぐらい一緒に楽しみながらペタペタ貼って装飾してしまいましょう!

 

また、折り紙で装飾するのもいいです。

かわいい形などに切って貼るのもいいですが子供たちに折ってもらったものを貼るのも園児たちのことを思い出せていいですよ。

 

他にはクラフトパンチを使うのもいいです。

クラフトパンチは紙をかわいい形に切り抜けるものです。

台紙をくり抜いてもいいですし切り抜いた紙を貼り付けて装飾に使うのもかわいいですね。

 

 

作ったアルバムを渡す前には100均のアイテムでかわいくラッピングもできます!

渡す直前まで手を抜かずにかわいいプレゼントを用意しましょう。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

手作りアルバムって、やはり心がこもっているのでもらうと嬉しいんですよね。

 

100均アイテムはいろいろな場面で活用できますね。

ぜひうまく活用して華やかかつかわいらしい素敵な手作りアルバムを先生にプレゼントしましょう。

コメント