卒業旅行に行かない人って多いの?その理由を徹底調査!

スポンサーリンク

近年、昔と違い、卒業旅行に行かないという人が増えてきているそうです。

 

実際に株式会社JTBにより実施されたアンケートによると、38.8パーセントの人たちが卒業旅行にいかなかった、もしくは行く予定がないと答えています。

 

一昔前までは、大学は高校までと違い比較的自由な環境のため、就職前に旅行をしようという人たちが多かったのですが、最近はそれも減ってきているのがデータで分かります。

 

今回は、行かなかった理由や、行く予定がない理由などを徹底調査いたしましたので、ごらんください。

 

卒業旅行に行かない人の理由とは!

スポンサーリンク
卒業旅行に行かなかった、いく予定が無い人たちの理由の割合は以下になっています。

 

・行く時間がない/なかった 30%

・行きたいと思わない/思わなかった 25%

・経済的に 24%

・同行者がいない 21%

 

時間がない人たちの理由としては、卒論や部活が忙しく、旅行の時間が取れないという理由が多数ですね!

 

卒業して旅行するということが何の楽しみか分からないと思う方々はそもそも行きたいと思わないということです。

 

こういう人たちの興味は旅行よりも近くで買い物や、家でゆっくりすることの方が楽しいと思うようです。

わざわざ遠出したくないようですね。

 

そして、経済的理由の人は、やはりそもそもお金がなくいけないということです。

時間がないに類似しますが、お金がなくてバイトしている方々が多いようです。

 

そして、同行者がいないと答えた人たちは「一緒に行く友達がいない」という理由が多いようで、旅行に一人で行ってもつまらないと考えているようです。

 

一人旅する人もいるのですが、最近ではあまり一人旅は流行らないのかもしれないですね。

 

では、旅行に行かない人たちは何をしてすごすのが良いのか?

何をしているのかを見ていきましょう。

 

卒業旅行に行かない人へのお勧めの過ごし方!

 

卒業旅行に行かない人たちの充実した過ごし方はたくさんあるようですが、お勧め順に紹介したいと思います。

 

運転免許をとる

こちらは、このタイミングで取ることを強くおすすめします。

社会人になるとなかなか取りにいく時間がありません。

 

このタイミングですと、合宿最短15日間で取れたりします。

社会人になってから取ろうとすると、なかなか休めないため、1年かけて取ったりします。

 

旅行に行かない人は運転する予定が有る無し関係なく取りに行くことをおすすめします。

 

語学スクールに通う

こちらも免許と理由は似ていますが、社会人になるとやりたいと思ってもなかなか時間が取れないのです。

 

英語は世界共通、中国語は人口が一番多いということで、この機会にこの2つの言語を習うことをおすすめします。

 

どちらかがしゃべれるだけでも有利な職種はたくさんあります。

もちろん、自分のやりたい仕事に必要なければよいですが、やって損はないのでおすすめです。

 

バイトをする

こちらは理由が2つに分かれるのですが、1つ目は経験を積むということです。

就職先での敬虔に役立つバイトをするというのは非常に良いことで、自分自身の対応力や適応力が上がり経験値も獲得できます。

 

2つ目は、やはり金銭的理由で、お金がたまるということです。

初めて社会人になるので想像しにくいかと思いますが、大人になると予期せぬ出費が結構出てきます。

 

そういうときに備えてあらかじめ少し蓄えとくと非常に楽になるんどえ、この期間にバイト三昧なんていうのもありだと思います。

 

まとめ

 

最後に、卒業旅行に行かない人が増えているということですが、まだ5割以上の方は旅行に行っています。

 

せっかくの機会なので旅行に行くことも良いと思いますが、色々な事情があると思うので、旅行にいけない方もいます。

 

そんな時は上記におすすめした有意義な過ごしかたをぜひ参考にしてみてください。

 

特に免許は本当に取っておいた方が仮に運転しなくても身分証明書にもなっており、役立ちます。

 

運転免許代を稼ぐ為に、まずはバイトというのも有りですね。

 

ぜひ有意義に過ごしてくださいね。

スポンサーリンク