高校入学祝いのお返しは必要!?公式マナーを解説します!

スポンサードリンク

卒業や入学シーズンになると小学校・中学校・高校・大学まで親は忙しい時期!

卒業おめでとう~や入学おめでとう~とあちこちで聞きますね!

新しい門出として親戚からお祝いを頂く事もあります。

お祝いを頂くと貰いっぱなしでは相手の方に失礼に当たりますがお返しやマナーについて考えた事ありますか?

私も祝い事等した事ないので調べてみました!

高校入学祝いのお返しは必要?

スポンサードリンク
「親戚の○○さんから高校入学祝い頂いたわ!」

「お返し要るのかしら?貴方どう思う?」

とご主人様とお話した事ないですか。

「高校入学だから必要ないだろ」と言うご主人様いませんか?

私の主人・・ふ~んって終わりそうです。

私も主人側に甥や姪が沢山いますから、お正月の集まりの時お義妹さんと「〇〇は小学校入学だけど、お祝いどうする?」と話していました。

野球が出来る人数以上いますので、

「毎年してるとお返しが大変だよね」

「その前に、誰が何歳か分からないね!」

と笑って話しました。

確かに、お年玉の名前や金額割り振りだけで大変です。

どこの子が中学入学した等聞いても1年単位毎だと出費が・・。

親戚同士の付き合いは大切ですが、お返しで気を遣わせてしまうと・・・。

と考える方々多いですね!皆さんはどんなお考えですか?

調べてみると、基本的には入学祝いにお返しは不要ということになっています。

でも一般的な礼儀としては、高校入学でもお祝いをいただいたらお電話やお礼状は必要かと思います。

お品が届いた場合には、先にお電話でお礼を伝えると無事に届いたと安心感も与えますね!

高校入学ともなると本人からも電話にてお礼を言う練習もマナー勉強として良いかもしれません。

子供はどんなに小さくても親の事はみていますので、「あ~お母さんが昔やってたな~」と思い出してくれるかも!

では、基本的には必要のないお返しですが、どうしてもお返しがしたいようでしたら相場はどれぐらいが妥当か考えていきましょう。

高校の入学祝いのお返しの相場はどれくらい?

内祝いと言う言葉がありますが、昔は親戚等を呼んでお祝いをしていたので、内祝いと言われていたみたい!知ってました?

現代は、内祝いと言うと、子供の名前を書いて頂いた金額の1/3をお返しするのが相場と言われています。

お品で頂いた場合も同様に大体の金額を調べ見合ったお返しで大丈夫!

頂いたお品より高額になるのは要注意ですよ!

お返しの品としてはどの様なものが良いかいつ頃お返しするのが良いか考えていきます。

お返しの品とお返し時期はいつがいい?

入学祝いで頂いたお返しの品を選ぶ時皆さんはどの様に選びますか?

私は、頂いたご家族構成を考えながらお品を選びます!

お婆ちゃん・お爺ちゃんへお返しの場合品だけを貰ってもそんなに嬉しくないです!

見たいのはお孫さんの成長した姿!!

お品と一緒にお子様の制服等を着用した写真も一緒に正門の前等で撮影した入学式姿の写真もお返しをオススメ!

親戚の場合はお品だけで良いと思いますが、食べ物は好みがあると思います!

無難にタオルや日用品の消耗品はいかがですか?タオル等は何枚有っても要らないって事はないと思いますし、消耗品は買い忘れ等があった時に活用出来そうです!

お返しの時期としては、遅くても入学式が終わって1ヶ月以内が失礼に当たらないかと思います。

まとめ

祝い返しの必要性と相場そして品の選び方を綴ってきましたが、まずは気持ちが大切です!

貴方が頂いて嬉しい物を考えるのも良いと思います。

ご家庭があるので、実用性の高いお品が私は嬉しいですね!

高校入学祝いと言う事で、お子様にも一筆の書き方等教えてあげる事で、お礼する大切さを教えるチャンスです!

親戚付き合いや人との関わりは代々一生続いていく訳ですから地域性も考えながらお返しをするか考えてみてください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする