共働きのフルタイム勤務で子育ての悩みは?子育ての悩みを徹底調査!

スポンサードリンク

女性の社会進出が進んできた現代では、夫婦正社員共働きという家庭も多いのではないでしょうか。

実際に、私の周りにも大勢いらっしゃいます。

子どもがいる家庭では特に問題も多く、さまざまな悩みがあるようです。

「家事の分担について」、「子どもの保育園からの急な呼び出し」、「休日が合わなく、子どもの誕生日に家族が揃わない」など悩みはさまざまです。

今回は、共働きでフルタイム勤務という夫婦の、子どもに関する悩みについてお話します。

共働きのフルタイムで子育ての悩みは?

スポンサードリンク

共働きの家庭にとって、突然の対応を求められることは日常茶飯事です。

突然保育園から「お迎えに来てください」と会社に連絡が入ったり、子どものお迎えの時間になっても突然の残業で帰れなかったり…と、日々頭を悩ませていませんか。

両親が近くに住んでいれば、誰かしら頼ることができるかもしれませんが、両親が遠方に住んでいる場合、頼る人がいない、という方も多いでしょう。

また、保育園で親子参加のイベントがあっても、お父さんもお母さんも休みがとれず、子どもに寂しい思いをさせてしまっているのではないかと、悩んでいる方もいらっしゃると思います。

休みや急な欠勤などに融通が利く会社に勤めていれば問題ないかもしれませんが、そんな”ホワイト企業”だけではないというのも現実です。

さらに、生活のために共働きをしているのに、子どもの保育園費が追加でかかったり、突然の欠勤により減給されたりして、心身ともに疲れてしまっては元も子もありません。

そんな時に便利なサービスや代行をしてくれるサービスがあれば、両親の負担を少しでも減らし、心身ともに余裕のある生活ができるのではないでしょうか。

そんなサービスをいくつか紹介します。

共働きフルタイムで子育て中頼れる人がいない時に利用できるサービスは!?

両親が近くにいれば頼ることができますが、事情や遠方に住んでいることなどで頼れない場合に使えるサービスがあります。

ベビーシッター

企業によってさまざまですが、小学校にあがるまで子どもの面倒を見てくれるサービスです。

スタッフの多くは保育士や幼稚園教諭の資格を取得されており、自宅で子どもの世話をしてくれます。

子どもが保育園に通っている場合は、保育園の送迎をしてくれるサービスもあり、親が働いている間、つきっきりで子どもと一緒にいてくれる、強い味方です。

ハウスキーパー

掃除に関する資格や調理師免許をもっているスタッフもいるので、両親が仕事、子どもが保育園と、自宅に誰もいない間に家事全般を代行してくれます。

掃除や洗濯をする時間がなかなか確保できなかったり、仕事が終わって子どもを迎えに行ってから夕食の支度をしなくても、美味しいご飯を作って待っていてくれたりなど、家事全般の代行をしてくれる嬉しいサービスです。

ハウスクリーニング

ハウスキーパーは基本的に家事全般をやって貰えるので、その分利用料金もかかります。

「毎日ではなくていいから、一日だけ、この部分の掃除だけお願いしたい」など、不定期にお願いしたい場合に便利なのが、ハウスクリーニングです。

年末や引っ越し前など大掃除の時期に、掃除の時間がなかなか取れないという方にオススメです。

水回り、お部屋、空調設備と、きれいにして欲しい場所別に頼めるので、ハウスキーパーに比べ、費用も安く済ませることができます。

まとめ

今回紹介したさまざまな代行業務を上手く活用することで、気持ちに余裕ができますし、貴重な家族の時間を大切にすることができると思います。

疲れて帰ってきた家の中が綺麗に整えられていたら、気持ちも華やかになりますよね。

各家庭の生活スタイルに合わせたサービスを利用することで、家族だけの貴重な時間を確保し、たくさんの思い出作りをされてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする