お花見お弁当で女子力UP!彼氏に好印象なお弁当テクニック!

スポンサードリンク

桜が咲いたら、大好きな彼氏とお花見にデート!

せっかくなら女子力高めの手作りお弁当を準備したいですよね。

今回は彼氏とお花見に行くときにぴったりの、女子力高めなお花見お弁当をご紹介します。

お花見お弁当で女子力が上がる作り方!

スポンサードリンク

見た目もカワイイ♡ご飯もの

巻き寿司というと難しそうですが、ダイソーやキャンドゥといった100円均一に、巻き簾がいらない巻き寿司の型が売っています。

酢飯と具材を交互に重ねて上からふたをして、ぎゅっと固めたら海苔の上に出して巻くだけ!

魚肉ソーセージを使って作る、お花の巻き寿司のレシピ動画がありますので、参考にしてみてくださいね。

手のひらに乗る大きさの、手毬おにぎりもおすすめです。

ラップで形を作った酢飯に生ハムを巻いたり、上に鮭フレークや卵そぼろなどをトッピングすれば、春らしくてカワイイ手毬おにぎりの完成!

手毬おにぎりのレシピ動画もありますので、参考にしてみてください。

春の野菜をいっぱい使おう!サンドイッチ

春は野菜がおいしい季節。

ちょっと野菜が苦手な彼氏にも食べてもらえるように、お肉やシーチキンと一緒にサンドしてみましょう。

バゲットに具材をはさめば、ボリューミーで豪華なサンドイッチになりますよ。

バゲットを使ったサンドイッチのレシピ動画がありますので、興味がある方は参考にしてくださいね。

お弁当のおかずは「彩り」と「男子ウケ」を両立させよ!

春らしい色といえば桜のピンクや菜の花の黄色、そして若葉の緑ですよね。

せっかくのお花見お弁当ですから、見た目もきれいにしたいもの。

ですが男の子は、茶色いおかずも大好きです。

そこで女子力アップのお弁当を作るために「彩り」と「男子ウケ」を両立させてしまいましょう!

①ピンクのおかず

桜のピンクはハムやベーコンといった加工肉で。

特にアスパラのベーコン巻きは男の子が大好きなおかずです。

②黄色のおかず

お弁当で黄色といえばだし巻き卵。

でも卵を巻くのが苦手……という方には、ダイソーなどで売られている簡単にだし巻き卵が作れるグッズがおすすめ。

四角い計量カップのような器に卵を割り入れ、電子レンジでチンするだけ。

巻き簾で巻いたようなだし巻き卵が一口サイズでできあがりますよ。

③緑のおかず

緑を入れたいときは、やっぱり野菜を使いましょう。

メインになるのは、肉や魚のおかずの下に敷くレタス。

緑色の濃いものを選んで、華やかな見た目にしましょう。

ほうれん草やキャベツなどの葉野菜を、ハムやソーセージといっしょに炒めたものなら食べやすくて簡単です。

④男子ウケのお肉のおかず

お花見お弁当のお肉おかずには、春に手に入りやすい菜の花をお肉に巻いた、菜の花の肉巻きがおすすめ。

菜の花をお肉と一緒に食べれば、苦味も気になりません。

旬の野菜を肉巻きにするほか、鶏の唐揚げも男子ウケのいいおかずです。

腕に自信がある方は、揚げ物にもトライしてみては?

お花見で女子力UPの持ち物とは!?

お花見に持って行くと女子力UP間違いなしの便利アイテムもご紹介します。

レジャーシートや敷物

100円均一には、二人サイズの折りたたみレジャーシートが売っています。

小さくたためるのでカバンの中でかさばらず、便利ですよ。

折りたたみ傘

しとしと小雨にもあわてず、折りたたみ傘でサッと雨をしのげれば風邪をひかずに済みます。もしかすると、相合い傘ができちゃうかも?

ゴミ袋

ゴミ箱が見つからない!

なんて事態を避けるために、ゴミ袋を持っていきましょう。

「マナーのある子なんだな」と彼氏からの好感度も急上昇。

ウェットティッシュ

おにぎりやサンドイッチなど、手で食べるお弁当なら必須アイテム。

すぐ手をきれいにできるから、食後に手をつないで歩けますね。

ばんそうこうやソーイングセット

小さなケガやボタンが取れてしまったときに備えて、ばんそうこうやソーイングセットがあると女子力UP間違いなしです。

まとめ

お花見デートのためのお弁当や持ち物についてご紹介しました。

しっかりと準備することも大切ですが、突然のトラブルは100%防ぐのは難しいもの。

彼氏に頼れるときはきちんと頼って、二人で楽しい時間を過ごしてくださいね!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする