ミラーシートならダイソーかセリアで!貼る鏡は100均で揃えよう!

スポンサードリンク

日常でふと、「ここに鏡があったら便利なのに」って思ったことはありませんか?

クローゼットの扉や、職場のロッカーの扉、冷蔵庫…

そこにあれば便利なのに、扉は開け閉めのたびに落としてしまいそうだし、何より設置ができなかったり…

そんな悩みを解決してくれるアイテムが、ミラーシートです!

シート状の鏡で、裏がシールになっているミラーシートだと、どこでもはれるし、落ちて割れることがないので、小さいお子様のいる場所でも安心して使えちゃいます!

しかもこのミラーシート、100均で購入できちゃうんです!

ミラーシートならダイソーやセリアの100均アイテムが使える!

スポンサードリンク
どこでも貼れて便利なミラーシートですが、裏面がシールになっているのが利点でもあり、実は欠点でもあります…

なぜなら、シールは失敗率が高い!!

カバーシートをはずす段階で失敗してしまったり、別のところにくっつけちゃってぐちゃっと折れちゃったり、シール面に関係ない何かの紙をくっつけちゃって剥がれなくなったり…

慎重に慎重に、狙いを定めていざ!貼ってみたらナナメだったり…

そういう数々のかなしい経験、心当たりありませんか?

マグネットや壁掛けであれば、このような失敗はないのですが、シールはお手軽な分、一発勝負を成功させなければいけないんです…

ですが、その一発勝負がダイソーやセリアなどの100均アイテムであれば、通常のミラーシートに比べて、失敗してもリスクが少なくてすみます。

「100円だし、まっいっか~」

と、心のリスクも少ないのも100均商品の魅力のひとつではないでしょうか!

さて、そんなおさいふにも心にも優しい100均のミラーシート。

ダイソーやセリアでは、リビング商品の棚で展開されていることが多いです。

四角い形のものからあらかじめ動物などの形にカットされているものまで、お店ごとでラインナップは様々、用途ごとに選べるのも嬉しいですよね。

ミラーシートの便利でオススメな使用方法!

100均だと安く購入でき、便利なミラーシート。

次はそんなミラーシートの使用方法をご紹介します!

ミラーシートは何かの衝撃で落ちたり、ぶつかって割れたりしないので、クローゼットの扉やロッカーの扉、または冷蔵庫の扉などにつけることができます!

冷蔵庫のあるキッチンは汚れやすいので、あまり鏡をおく環境に適していませんが、100均のミラーシートであれば、汚れればすぐにはがして交換しちゃえるのでピッタリです!

また、職場のロッカーの扉の内側に鏡があると、身だしなみをさっと確認できるので便利ですよね。

急いでる時ちょっと強めに閉めちゃうロッカーの扉も、ミラーシートなら落下の心配はありません。

ダイソーのミラーシートは少し大きめなので、自分で好きな大きさに切って使うことができます!

鏡を置きたいけどスペースが狭すぎて、置けるような鏡が無い!という場合でも、スペースのサイズに切ればOK!

ちょっと味気ないな~という時は、100均でも販売しているフレーム型のウォールシールで周りを飾ってみると、とっても可愛くなるのでお試しください!

さらに、小さく切って、スマホの裏に貼り付けるのも便利です!

出先で鏡が無いけどちょっとお直ししたい!という時に、インカメラよりも鮮明に顔を映してくれるので、とても重宝しますよ♪

切る時にちょっと工夫して、可愛い形にすると楽しいですよ♪

さらに、ミラーシートのシール台紙をあえて剥がさずに使う方法もオススメです!

ミラーシートは手鏡に比べて厚さも重さも格段に薄く軽いので、シールとして壁に貼るだけでなく、持ち歩くのにも便利なんです…!

私はミラーシートを小さめに切り、台紙を剥がさずに手帳のカバーポケットに入れて使っています。

手帳を使用しているときなど、いちいちポーチや鞄から手鏡をださなくていいので、とってもオススメですよ!

ただし、台紙がはがれて手帳にミラーシートがくっついちゃうことがあるので、お気をつけください…!

まとめ

どこにでも使えて、安全なミラーシート。

色々揃っているダイソーやセリアのようなお店なら、ミラーシートと一緒にウォールシールやDIYアイテムを買って、自分好みの鏡を作れちゃうのも素敵ですね♪

「ここに鏡があったらな~!」とお悩みの方は、一度ダイソーやセリアに足を運んでみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク