自転車用レインコートで顔が濡れないのが欲しい!おすすめ6選!

スポンサードリンク

最近では、電動アシストタイプの自転車の種類も増えてきたので、坂道の多い道や荷物が多いときでも軽々と運転できて大助かり!!

そんな便利な自転車ですが、雨の日はどうしていますか?

傘を持っての片手運転は大変危険です。

雨の日はぜひ、レインコートを着用して自転車に乗ることをおすすめします。

そこで今回は、

レインコートを着ても顔が濡れてメイクが落ちて困る・・・

上半身は守れても、足は濡れやすいから困る・・・

そんなお悩みを解消すべく、おすすめのレインコート6選を紹介していきましょう!!

雨の日でも安心!絶対顔が濡れないおすすめレインコート6選!

スポンサードリンク
最近はオシャレで高機能なレインコートがたくさん売られるようになりました。

色や柄の選択肢も豊富にあったり、ポンチョ型だったり、袖周りが大きめな造りになっていることで、アウターを着たままでもレインコートを着用できるというようなデザインのものが増えてきました。

特に女性にとって一番重要視したいところは、『顔が濡れにくい』という機能でしょう。

その辺りを考慮しながら、おすすめのレインコートを6タイプ選んでみたので参考にしてみてくださいね!

フルフェイス型 自転車用ポンチョ

こちらのレインコートは上から被るだけでOKな自転車用のレインポンチョです。

つば付きのフードが頭部をしっかりと守ってくれます。

また、つば部分は透明なので、前方が良く見渡せて安全なところがうれしいですね。

更に、フードの後頭部にある調節紐でつば部分の角度を調節することもできます。

顔周りにできやすい隙間は、ボタンと調節紐でしっかりとガードできるので、雨が入りにくく顔が濡れるのを防いでくれるというわけです。

価格もお手頃で購入しやすいので、通勤手段や通学手段に自転車を使っている人は職場や学校にも1つ置いておくと、急な雨にも慌てずに済みそうです。

サニーフィールズ サイクルコート

高機能で人気のサニーフィールズのサイクルコート・ポンチョです。

フード部分がかなり前まであり、なおかつ少し下向きなので、雨に濡れにくいです。

また、透明になっているフードは、視界も良く安心して運転することができます。

前面のあご下部分の前留めがボタンではなく、ファスナー仕様になっているので、より帽子がぬげにくく、顔が濡れにくくなっています。

また、前カゴを覆うときに風であおられることのないよう、クリップが付いている、反射テープで夜間も安全など、細やかな配慮がされています。

何より一番のおすすめポイントは、デザインがとにかく素敵です!!

むしろ雨の日の方がうれしい!そんな気持ちになってしまいそうなかわいらしいデザインなので、楽しく自転車に乗れますね♪

メイダイ さっと羽織れる雨用ロングポンチョ

次は、さっと羽織れるゆったりとしたレインポンチョです。

大きめのデザインなので、アウターを着たままでも窮屈になりにくく、リュックを背負ったまま着用できるというところがうれしいですね。

つば広のフードで雨をしっかりと防ぎ、ボタンと紐でしっかり固定できるので安心です。

 また、ファスナーを大きく開けることで、上からかぶるときにヘアスタイルの乱れを気にせずに着脱可能です。

透明なフードは視界もクリアですし、長めの着丈で膝下まですっぽり隠れやすく、濡れやすい足も守ってくれますよ。

シュシュポッシュ 自転車レインポンチョ

とにかく大きくて透明なツバが魅力的な、顔が濡れない仕様のレインコートです。

しかもデザインもかわいく、これぞ『オシャレレインコート』です!!

顔濡れ以外にも、二重袖で防水率アップやバッグにリフレクターがついていたりと、機能性もバッチリです。

裾がしぼれるので、風による捲くれ上がりを防止できるというのは、長距離を走る人にとっては更にうれしい機能ですね。

ability 顔が濡れないレインコート

 無色透明なツバが角度を変えた2重構造で雨をしっかりガードするので、顔が濡れにくく、視界も良くしてくれます。

雨を防ぐのはもちろん、軽量・速乾・防風・防水機能も備わってるので安心安全です。

見落としがちな『速乾性』のポイントですが、案外重要なんですよ!!

すぐに乾いてくれれば、着用するときにびしょ濡れになったレインコートを着用する不快感を軽減することがでるのです。

レインコート選びの参考ポイントとして入れてみてくださいね。

プレミアムポニー レインポンチョ

 オシャレにサッと着れるレインポンチョです。

フード幅の調節が可能なので自分の好みのサイズに変えられ、顔が濡れにくく快適走行も間違いなし!!

透明なバイザーは、雨の中でも前方視界良好で安心して運転できますよ。

顔だけじゃない!足も濡れない!全身安心のレインコートはこれ!

レインコート選びで最も重要視したいのは『顔が濡れないこと』でしょう。

ですが、忘れてはいけないのは足元です。

自転車を降りた後も外にいるだけというならまだ良いのですが、室内に入る場合には足元がびしょ濡れ状態ではいけません。

もちろん、デザインも素敵なものがいい!

そんなときは次のようなレインコートがおすすめですよ!

Kiu RAIN PONCHO

レイングッズブランドの「Kiu」のレインコートは、アウトドアでも大活躍してくれると大人気のもので、高機能高性能なんです。

おすすめポイントとしては、防水加工として生地にポリウレタンコーティングを施していること。

また、止水ファスナーを採用してシムテープ加工を施しているので、縫い目からの水の侵入もシャットダウンしてくれるんです!

ポンチョ型のデザインがかわいく、しかも軽くて着心地も良いので、レインコートを着用することが楽しみになりそうです。

そして何より、腕や足もすっぽりと隠れるデザインだということ。

このかわいいレインコートがあれば、足元も濡れない楽しい自転車生活を過ごせますね。

まとめ

毎日の子供の送り迎えや通勤・通学の移動手段に自転車が必要な人はたくさんいるでしょう。

私は通常、車で移動することがほとんどですが、やはり小回りが良いので、自転車も所有しています。

子どもの幼稚園の送迎には自転車が大活躍していました。

本当に便利で、なくてはならない生活の一部です。

ですが、翌日の天気予報で『雨』と予報されていると、いっきに憂鬱になります。

レインコートを着ればいいのだろうけど、なんだか窮屈だしデザインもかわいくない。

自転車をこいでいるうちに風にあおられて帽子が取れるから結局顔は濡れてしまう。

そんな悩みを抱えつつも解決できず、結局徒歩を選択してしまうという生活でした。

もちろん徒歩も健康に良いのでかまわないのですが、急いでいるときや距離があるときに雨の中を歩くのは楽なものではありません。

そんな憂鬱な雨の日も、お気に入りのレインコートがあれば、むしろ雨の日が恋しくなることでしょう。

みなさんもぜひ、素敵なレインコートを見つけて、安全に楽しく自転車に乗ってくださいね。

スポンサードリンク