夏の差し入れお菓子は何がいい?皆に喜ばれる人気のお菓子5選!

スポンサードリンク

夏になると何かとイベントが増え、ちょっとした差し入れを持って行く機会も多くなります。

でも、何を持って行けばいいのか、毎回同じでいいのか…

何かと迷ってしまうのが「差し入れ」ですよね。

今回は、夏に渡す差し入れにおススメのお菓子や、夏の差し入れの注意点などを紹介します。

夏の差し入れに人気のお菓子5選!

スポンサードリンク

村中甘泉堂 羽二重餅入りどら焼き・栗どら焼き

差し入れの定番でもある和菓子の中でも、こちらのどら焼きは人気商品です。

餅入りどら焼きと、栗入りどら焼きがセットになっていますので、好みに合わせて好きなほうを選んでいただけますよね。

屋内での婦人会など、会合のときにぴったりの差し入れです。

Kobe トラッドクッキー

生ものではないので贈り物にも使いやすい、人気のクッキーです。

プレーン、ココナッツ、モザイククッキーなど、いろいろな味が入っているのも嬉しいですが、なんといってもお手頃価格なのが嬉しいですよね。

15枚で454円のものと、30枚で864円のものを選ぶことができますので、人数に合わせて購入できるのも人気のひとつです。

ブールミッシュ マカロン

最近人気の高いマカロンですが、こちらは5種類の味が2つずつ入っている商品になります。

一つ一つが個包装されているので、貰った人が好きな味を選べるのもポイントが高く、なんといっても見た目がカラフルで可愛いですね。

箱を開けた瞬間から場が和みそうな、おススメスイーツです。

グーテ デ ロワ ラスク

ご存知の方も多いと思いますが、美味しいと評判のラスクです。

個包装なので分けやすいうえ、1袋にラスクが2枚入っているのもお得感があります。

賞味期限が約50日間と長いので、すぐ食べ切らなくても、しばらく置いておけるのはいいですよね。

亀田製菓 ハッピーポップ

子どもから大人まで大好きなお菓子「ハッピーターン」に、さまざまなフレーバーのパウダーがついた、特別なハッピーターンです。

一口で食べられるのも嬉しいですし、抹茶やチーズなど、いつもとはひとあじ違うハッピーターンを楽しめると人気です。

年齢問わず楽しめますので、幅広い年齢層が集まるシーンには、ぴったりのお菓子です。

夏に差し入れてはいけないのはどんなお菓子?

差し入れと一言でいっても、いろいろな種類があります。

お菓子やスイーツ、お弁当?どんなものが喜ばれるのか、迷ってしまいますよね。

町内会の会合やイベントなどの催し物では「手を汚さずに一口で食べられるもの」が好ましいでしょう。

例えば、発表会に出演中の人へ、あるいは不特定多数が立ち入る休憩ブースへの差し入れには、片手でパクッとつまむことのできる、小さなお菓子がたくさん入っているものが良いでしょう。

また、子どもの部活やクラブ活動の差し入れなら、練習の合間にスタミナを補給できるようなものが良いでしょう。

ですが、とくに夏場の差し入れには注意が必要です。

シュークリームなどの生菓子や、お弁当、サンドイッチなど、傷みやすいものは、夏の差し入れにはふさわしくありません。

受け取った側がいつ食べるかわからないうえ、炎天下の部活や試合などだと、放置されたまま傷んでしまう可能性があります。

せっかくの差し入れが無駄になったり、食べた人がお腹を壊したりしまっては大変ですよね。

夏場でなくても「常温保存ができるもの」を差し入れたほうが、安心かもしれません。

まとめ

いかがでしょうか。

イベントなどが盛んな夏は、差し入れの機会も多くなりがちですが、暑さも考慮した差し入れを用意したほうがいいですね。

メンバーの年齢や人数、シチュエーションなどを把握して、届けたものを喜んでもらえるよう工夫しましょう。

なによりも大事なのは、相手をねぎらうために届けるのが「差し入れ」です。

お届けするときには、必ずねぎらいの言葉もかけるようにしましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする