中学生が行きたいお出かけスポットといえばここ!人気ランキング発表!

スポンサードリンク

子どもがいるお宅だと休みのたびに「どっか連れてって~!!」とねだられる光景、結構多いんじゃないでしょうか?

保護者としては毎回どこに連れていこうか悩んじゃいますよね。

子どもが小さい頃なら大きな公園で遊ばせることもできましたが、さすがに中学生にもなるとそういうわけにはいかなくなってきます。

そこで今回は、中学生の子どもを持つ家庭ではどんなスポットが人気なのか調べてみました。

お出かけの際には、ぜひ参考にしてください!

中学生が喜ぶお出かけスポットランキング!

スポンサードリンク

ここでは中学生が喜ぶスポットを、ジャンル別にランキングでご紹介します!

第五位:ショッピングセンター

天気や季節を問わずに歩き回れて、小さな弟妹がいる家庭でも安心して行くことができます。

最近のショッピングセンターでは、ゲームセンターやちょっとした体験型のアスレチック講座、コンサートなどの各種イベントなど、いろいろ開催されているんですよね。

食事や買い物だけでなく、家族で一日中飽きないスポットになっています。

ららぽーと、アウトレットモール、イオンモールなど

第四位:テーマパーク

中学生はもちろん、子どもから大人まで年齢を問わず人気のスポットですが、中学生には結構高額な入場料が必要になるので、友だち同士ではちょっと行きにくいところです。

閉園も結構遅く一日中楽しめますので、時間ごとに楽しめる場所ですよね。

東京ディズニーリゾート、ユニバーサルスタジオジャパン、東京ジョイポリス、富士急ハイランド、ハウステンボスなど

第三位:ナイトツアー

カップルに人気のスポットですが、夜更かしも平気になってくる中学生にもおすすめです。

定番のナイトサファリなども良いですが、東京タワーや東京スカイツリーなどのタワーや工場の夜景クルーズは人気です。

みなとみらいや羽田空港など夜でも明かりのともるナイトツアーは圧巻で昼間とはまた違った工場の姿を見ることができます。

ホタルや星を巡るツアーなども、授業で習う中学生なら情緒を楽しめることができるかも。

サファリパーク、東京タワー、マリンタワー、工場夜景クルーズなど

参考URL:工場夜景ガイド
https://yakei.tw/

第二位:博物館

全国各地に様々な博物館がありますが、最近では体験型の博物館が増え、イベントや講座などを開催しているところもあります。

子どもだけでなく大人も一緒に楽しめる施設がほとんどですので、中学生も喜びますよ。

国立科学博物館、宇宙ミュージアムTeNQ、科学未来館など

第一位:自然レジャースポット

山の空気やこもれびの光、海の波の音や潮風の匂い、川の冷たさや外で食べるご飯のおいしさ、全て街の中では感じることができません。

ただ楽しいだけでなく、自然のありがたみや食物連鎖、資源の循環など、自然の中で学べることはたくさんあります。

食べて学んで、アクティビティでおもいっきり体を動かしたら、とても充実した一日を送れますよ。

農場、牧場、キャンプ場、マリンスポーツ、ライン下り、ハイキングなど

中学生と行くお出かけスポットの選び方にコツあり!喜ばれるポイントは?

中学生になると幼児の頃とは違って、ちょっと難しいことが楽しく思えるもので、より頭と体を使ったスポットが喜ばれます。

中学生にもなると友達同士での行動範囲も広がり、家族とは別に遊びにも出かけます。

そこで、友達同士では行きにくいところや行けないところへ連れていってあげるのがベスト。

中学生には体験型を!

中学生になると進路を考え始めるご家庭がほとんどだと思いますが、今後の将来を考えるうえで、実体験というものは単なる知識よりもはるかに貴重になってきます。

実際に見たり聞いたり感じたことというのは忘れにくく、これからの人生に置いてより自分を見つめ直すきっかけになります。

得意なこと好きなこと、苦手なこと嫌いなこと、様々な体験を通して視野を広げ、より豊かな人生になるための糧になることでしょう。

話が壮大になってしまいましたが、高校生になるとより親元を離れて行動範囲もさらに広がるので、中学生のうちに家族でのお出かけを大切にしてください。

また、そんな多感な時期だからこそ、より良い体験をさせてあげたいものですね!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする