ホワイトデーでお返しなし!?彼氏がいない片思い女子のあなたへ!

スポンサードリンク

バレンタインデー!

気合いを入れてプレゼントを渡した方も多いのではないでしょうか?

そうなると気になるのはお返し…

なのにホワイトデーをスルーされた!!と発狂している方へ。

まずは落ち着いてこれを読んでください!

ホワイトデーでお返しなしなのは本命か義理で違う!

スポンサードリンク
まず重要なのはバレンタインデーにあげたプレゼントが本命か義理かということ。

もし義理で上げた場合は、ホワイトデーがスルーされるのは当たり前だと思ってください。

むしろ、義理なのに何かをもらおうなんて都合が良すぎます!

飲み物おごってもらえたらラッキーぐらいな気分でいましょう。

そんなことでギャーギャー行っているうちはお返しは来ません。

個人的にですが、来ないと思っていてお返しが来たときの嬉しさは半端ないです。

義理の場合はお返しは来ない!そう思っておきましょう。

そして、本命だった場合。

確かに悩みますよね。

せっかくいろいろ考えてプレゼントやチョコを渡したのに何もないなんて絶望以外の何物でもありません。

では、そんな方へ。

お返しが来ない本当の理由を容赦なくご紹介します。

ホワイトデーで返す必要がない

これはもう「はぁ!?」ってなりますよね!

せっかくバレンタインデーにプレゼントをあげたのにお返しが何もないってどういうこと!?

はい、それが原因です。

女性と男性では価値観や温度差など果てしない違いがあります。

正直なところ、女性がバレンタインデーで盛り上がれば盛り上がるほど男性は冷める傾向にあります。

ハッキリ言って浮かれているのは女性だけなんですね…。なんて悲しい事実。

ちなみにホワイトデーの市場規模はバレンタインの半分程度と言われています。

その結果の通り、男性自体にホワイトデーの文化が染みついていないということなんですね。

確かに、ホワイトデーに張り切る男性をあまりみたことがありません。

これは私だけかと思っていたのですが、どうやら周りもみんなそうみたいです。

なので、優しく広い心で3月15日のホワイトデーを過ごしましょう。

忙しい

これはもう誰にでもあることです。

特に男性は、忙しいと他のことに気が回らなくなる人が多いです。

会議だ出張だと忙しいと、ホワイトデーのお返しの優先順位は下に下がってきます。

場合によってはホワイトデー自体を忘れていることも多々あります。

これはもう仕方がないです。

「もしかしたら忙しいのかな?」なんて余裕を持って過ごしましょう。

そして、少し過ぎた休みの日に「ホワイトデーのお返しが欲しいなー」などと言って甘えてみてください。

返したくない

まさかのパターン。

バレンタインデーにもらったけど、この関係から発展したくもないしどうでもいい、ということも少なからずあります。

その場合は、ホワイトデースルーされたこと以外にも普段の生活で察しますよね。

LINEが返ってこない、そっけないなど気づくタイミングはあるのです。

一番の気になる反応は、バレンタインデーの反応。

プレゼントを渡したときに相手が反応はどうでしたか?

「ありがとう」と言われたから大丈夫!ということではありません。

その笑顔は本物ですか?営業スマイルではありませんか?

フィルターがかかっていませんか?

もし、にぶい反応でのスルーであれば、もうこの恋はあきらめた方がいいかもしれません。

しつこくしてさらに嫌われたのであればマイナスになる一方。

早々にあきらめて次にいきましょう!

まとめ

いかがでしたか?

いろんな理由があれど、ホワイトデーをスルーするのには必ずしも悪い理由というわけではないんですね。

来年からは、

『バレンタインデーは女性だけのお祭りでホワイトデーは男性のお祭りとは限らない』

そんな教訓を頭の片隅に入れておくと、少し落ち着いて過ごせるかもしれません。

ホワイトデーのマシュマロの意味ってなに?このお返しの意味とは!

友チョコとはなに!?いつから始まったの!?お返しは必要なの!?

バレンタインの本命チョコの渡し方!高校生はラッピングで差がつく!?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする