売り切れ続出!?子供の花粉症対策にヨーグルトが効くって本当!?

スポンサードリンク

最近、アレルギー持ちの子供が

多くなってる気がしますよね。

小麦・卵・そばなどの五大アレルギーをはじめ、

いろんなアレルギーがあると思いますが

一番身近で多いのが『花粉症』です!

冬が終わったなぁなんて思っていたら、

鼻がグズグズ…目がかゆいなどの症状が!

もう見ているだけでもしんどいのが伝わりますよね。

そんな花粉症には、ヨーグルトが効くなんて話を

よく聞きますが本当にそうなんでしょうか?

子供って、大人と違って自らの体調を管理できません。

そんな子供を守るために親が動きましょう!

子供の花粉症にはヨーグルトが効くの!?

スポンサードリンク

さて、気になるこの質問の答えは

効きます!と言い切れないけども

食べないよりは効果は出やすいよ!

という曖昧な感じなんです!

「どういうこと??」ってなるのは当然ですが、

それにはちゃんと理由があります。

花粉症にヨーグルトがいいと言われる所以は、

『体質改善』が関係しています。

厚生省の発表によると、ヨーグルトを食べ続けると

腸内細菌が変化し、体内の環境がアレルギーを

抑えられるようになると考えられています。

厚生省の発表だと信ぴょう性がそこそこ高いですよね。

ですが、体内環境の改善が感じられるのは、

ヨーグルトを食べ始めて1ヶ月ぐらいから。

もちろん体内環境には個人差があるので、

1ヶ月以内で調子が良くなる人もいればそれ以上かかる人も…。

つまり、ヨーグルトを食べたからといって、

薬のようにすぐに効果が現われるわけではないんですよね。

そのことを踏まえると、まだ花粉が飛び始めていない

12月ぐらいから、ヨーグルトを食べるという習慣を

身につけていた方がよさそうです。

ヨーグルトなら何でもいいわけじゃない!?

多少なりとも効果が現れるのであれば

ヨーグルトを食べてみようかな?なんて思った方。

ヨーグルトはヨーグルトでも、

なんでもいいわけではありません!

体質改善には『乳酸菌』がカギなんです!

スーパーで安く売っているヨーグルト。

味も美味しいし安いし、食べる分には問題がないのですが

実は花粉症対策で食べるヨーグルトとしては役不足なんです。

先ほどもお伝えしましたが、大事なのは『乳酸菌』。

この乳酸菌って、実はだいたいは胃液で

壊されてしまって腸まで届かないんですよね。

「ならヨーグルトを食べる意味とは!?」

そう思いますが、安心してください。

今は『プロバイオティクス=強い乳酸菌』入りの

ヨーグルトが販売されています。

そちらを選ぶようにしてもらえれば大丈夫!

このプロバイオティクスは、

胃液で壊されることなく生きた状態で腸に届きます。

なので体質改善も期待できるというわけです。

さらに、ヨーグルトを食べるタイミングも大事。

少量でもいいので、食後に必ず

プロバイオティクス入りヨーグルトを食べるようにしましょう。

食後というのがミソ。

最も乳酸菌の効果が期待できます。

食後だと、胃液の影響を受けづらいので

乳酸菌の活動が妨げられません。

また、給食だとヨーグルトを食べるのは難しいので、

朝晩のごはんのあとに必ず子供に食べさせてあげるようにしてくださいね。

もちろん、ヨーグルトを食べるのが苦手という子供もいるので、

そんなときは飲むヨーグルトでも大丈夫です。

うちの家族はR1かガセリ菌などの飲むヨーグルトです。

ほんのり甘いので、子供も進んで飲みます。

本当は統一した方がいいとは思いますが、

効果が出るヨーグルトは個人差があるのでバラバラ…

少し値が張るので1日1本までですが、

おかげで家族みんな健康そのものですよ。

子供の花粉症にはヨーグルト!?まとめ

いかがでしたか?

花粉症には、今の時期からヨーグルトを

食べるのがおすすめです。

継続は力なり!

今からヨーグルトを食べれば、次の春は花粉症に

悩まなく上にアレルギー全般に強くなるかも!?

そのマスクで大丈夫?花粉用と風邪用の違いってなに!?

花粉症対策にいい食べ物とは!?バナナやヨーグルトって本当?

インフルエンザマスクの効果!おすすめのマスクの種類を大公開!

スポンサードリンク