子供とは何歳までを指すの!? 子供として許される年齢とは!?

雑学・雑記
スポンサーリンク

「まだ子供だから・・・」

 

幼稚園や保育園の子供なら、

 

誰しも納得する年齢。

 

 

幼い見た目や、つたない可愛らしい行動からも、

つい目元が緩んでしまいます。

 

 

でも、

 

小学生になって、更に成長していくと、

よく分からなくなってくる。

 

 

見た目だけなら、

身長も伸びて、子供には見えなかったり。

 

 

親としては、

 

いったい何歳まで「子供」なの?

 

そう思ってしまいますよね。

 

 

判断に困ることもあります。

そこんとこ、私も知りたい!

 

さっそく調べてみました。

 

子供として許される年齢とは!?

スポンサーリンク
 

大人が巻き込んだなら大人が刑罰を受けるけど、

子供が自主的にやってしまったら?

 

いったい何歳まで「子供だから」が通用するの??

 

 

【 一般的な認識 

 

子供(児童)として扱われるのは、

一般的には小学生の間。

 

6歳から12歳までになります。

 

 

法律って、ややこしいもので、道路交通法だと、

6歳から13歳まで児童の扱い。

 

 

でも、一般的には「小学生まで」の認識が、浸透しているので、

やっぱり、6歳から12歳の小学生までの年齢が

 「子供」という扱いです。

 

 

日常生活の上では一般的な認識を優先しましょう。

 

 

 

 

【 法律上はどうなの? 

 

 

日本の法律って、分けかた色々ありすぎ。

もっと一般人に分かるようにしてよ!

 

そう思ってしまいます。

その法律をラフにしちゃいますね。

 

  • 乳児は1歳未満。

 

  • 幼児は1歳以上で小学校前まで。

 

  • 学校教育法の学齢児童は6歳から12歳まで。

 

ここまでが、一般的に「子供」って言われる年齢です。

 

 

 

余談として、この他だと、

親としての義務がある、福祉法は20歳まで。

 

児童福祉法だと、18歳までが児童。

児童ポルノとか、そういう保護の法律も18歳。

 

少年法は20歳。

20歳までは未成年者。

 

 

中学校卒業してから20代前半まで、

「青年」や「青少年」。

 

 

他にもいろいろあるけれど、

おおまかに言っちゃうと

18歳までは児童って扱いのようです。

 

 

いろいろな呼び名が!?子供時代の年齢別の名称とは!?

色々な思い出も多いですよね。

なんでこう呼ばれてたんだろ?みたいな。

 

子供たちって、秀逸な呼び名をつけるものです。

発想力のカタマリ。

 

 

ここでは、そういった思い出ではなく、俳句などにも使える

正式な呼び方を書いてみますね。

 

【 2~3歳 】

 

◆ 孩提(がいてい)◆

 

「孩」は、幼児の可愛らしい笑顔。

 

「提」は、ダッコされる事の意味。

 

そういった部分から、

 

幼児を指して、そう呼ばれます。

 

 

【 7歳未満 】

 

◆ 悼(とう)◆

 

7歳未満の子供を、そう呼びます。

 

 

80歳~90歳を「耄(もう)」といい、

 

昔は、

 

「 悼(とう)」と「耄(もう)」には

 

たとえ有罪でも刑罰をしてはいけない。

 

そう言われていたそうです。

 

 

【 7~8歳 】

 

◆ 三尺の童子(さんじゃくのどうじ)◆

 

一尺が2歳半だそうで、

 

三尺がこの年齢を指すそうです。

 

 

ちなみに、

 

大人になっても無知な人に

 

今でも使われる事もあるそうで・・・。

 

 

そう言われないように、

 

私も気をつけなくては!

 

 

【 10歳】

 

◆ 幼・幼学(よう・ようがく)◆

 

産まれて10年。

 

10年間で色々学んだことから

 

そう呼ばれるそうです。

 

【 10歳くらい 】

 

◆ 辻髪(つじがみ)◆

 

10歳の呼び名もあって、

 

さらに10歳くらい・・・?

 

見た目が曖昧な場合なのでしょうか。

 

 

昔は、この頃になると、つむじの部分を中心にして、

そのまわりの髪を丸く残し、そこ以外の部分を剃ったヘアースタイルに。

 

時々、大河ドラマでも見るような・・・

 

そのヘアースタイルの名前だそうです。

 

 

【 15歳 】

 

◆ 男性:志学(しがく)◆

◆ 女性:笄年(けいねん)◆

 

今までは、子供は子供ってだけだったけど、

男性と女性の扱いに変わります。

 

 

15歳でこころざしを決める。

 

現在で言うと、進路を決めるような感じですね。

女性の場合は、昔の日本では、簪(かんざし)を付けます。

 

現在で言う所の、アクセサリーが許される年齢です。

 

大人として、完全ではなくても、

 認められる年齢だったのですね。

 

現代でも15歳といったら、どんな仕事につこうか、とか、

運動で活躍しているなら、そういった高校に入って・・・

 

そんなふうに、

 

自分の進みたい道を考え始めます。

 

【 16歳 】

 

◆ 女性限定:破瓜(はか)◆

 

16歳は女性が結婚できる年齢。

 

 

「瓜」の字を縦に分けると

 

「八」の字がふたつ出来て

 

足すと「十六」になる、という所からだそうです。

 

 

なんで縦に割っちゃうの?

 

 

結婚できる年齢になったんです。

 

そこはお察しを。

 

 

【 20歳 】

 

◆ 二十路(ふたそじ)・二十歳(はたち)◆

◆ 男性限定:弱冠(じゃっかん)・丁年(ていねん)◆

 

一人前の大人として、認められた証拠となる年齢です。

 

戦争が始まると、戦争の後期には

16歳前後の男性も召集されましたが、

最初は、20歳になった男性が対象だったんですね。

 

 

戦時中に書かれたご家族の文章を読むと、

「丁年」という言葉が多く見られとても切なくなります。

 

子供たちのためにも、平和な社会を作っていきたいものですね。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

私は、小学5年生の頃、

電車の切符を「子供料金」で買ったら、

駅員室に連れて行かれ大人たちに囲まれて説教されました。

 

 

当時の私は、身長も高くやけに落ち着いた表情の、

子供らしくない子供だったんですね。

 

 

でも中身は子供。

 

今なら言い返せるような事も、怖くて、ただただ怖くて、

怯えて何も言えない・・・

 

結局、大人料金を払わされました。

今でもちょっとココロに傷が。

 

どんなに身長が高く、見た目の成長が早くても、

中身はまだまだ、未熟な子供です。

 

子供が・・・が通用するのは、大抵は小学生まで。

 

子供、が通用するうちに、良いこと、悪いこと、

しっかり教えていかないといけませんね。

 

私自身も子供がいます。

 

子供と一緒に、成長していきたいと、努力の日々です。

 

みんな悩んで、毎日が戦いです。

 

私たちも、負けずにいきましょうね!

 

子供の壁の落書き防止方法!壁紙への落書き対策を一挙公開!

子供の猫背は病気のサイン!?原因と矯正方法を解説!

赤ちゃんや子供がなつかない最大の原因は?パパ必見の知識大公開!