ダイヤモンドコートフライパンの評価評判は!?人気の秘密を解説!

スポンサーリンク

料理をするときにほとんどの人が遭遇します。

そう「フライパンの焦げ付き問題」

 

油をちゃんと敷いたのになんでこんなに焦げ付くの?

買ったときは焦げ付かなかったのにー!

 

そう思っている方はたくさんいますよね。

私も焦げ付きにくいフライパンを買ったのに、どこが?と思うこともしばしば…。

 

そんなフライパンの焦げ付き問題を解消すべく、いろんなフライパンが発売されていますが

最近よく耳にするのは「ダイヤモンドコート」

 

いったい何がいいのか気になりますよね?

今回は気になるダイヤモンドコートの秘密に迫ります!

 

ダイヤモンドコートフライパンの評価評判

スポンサーリンク
ダイヤモンドコートとはフッ素加工の一種で、焦げ付きにくいという特徴があります。

どうせすぐ剥がれてしまうんでしょ?

 

なんて声もありそうですが、ダイヤモンドコートなら大丈夫!

 

従来の焦げ付きにくいフライパンはフッ素加工のみで剝がれやすいのが難点だったのですが

ダイヤモンドコートはとにかく剥がれにくい!

 

なので、途中から焦げ付きやすくなったなどの問題には遭遇しづらいんですね。

これはすごい。

 

焦げ付かないのはどれぐらい?気になる寿命

フライパンは焦げ付き始めたら変えるという方は多いはず。

それをフライパンの寿命だとします。

 

ダイヤモンドコートのフライパンの寿命はどんなものなのか気になりますね。

 

メーカーや使用頻度などにより多少のばらつきはありますが

大体は2年ぐらいは持ちます。毎日使用したとしても2年は持ちます。

 

2年ってすごいですよね。

 

私は、フッ素加工のフライパンを最近捨てたのですが

購入したのが2年ぐらい前、使用頻度は週に1~2回。

 

大事に大事に使っての2年と毎日使用しての2年。

歴然の差です…!

 

ダイヤモンドコートフライパンのセットがお得!

これぐらいいいのであれば、値段もそこそこお高いのでは?となりますよね。

 

でも安心してください。

 

そこまでダイヤモンドコートのフライパンは高くないんです。

 

「〇点セット」など複数で売られている場合が多いので、そこそこの値段に見えるのですが

1点で売られている場合、一般的に使用する大きさの26センチのものだと2,800円ぐらいで買えてしまいます!

 

またプライベートブランドだともっと安いことも…。

これならフライパンを頻繁に買い替えるよりもずっと安上がりですよね。

 

ダイヤモンドコートのフライパンを買う時の注意点

いくらダイヤモンドコートのフライパンがいいとはいえ、注意すべきことが。

まずは買い方、本物なのかどうかです。

 

これだけ人気のダイヤモンドコートのフライパンです。

当然のように偽物が出回っています。

 

同じ商品を安く買えるのは大変嬉しいことですが、間違って偽物を買ってしまった場合

せっかくの焦げ付きにくさを感じづらかったり、すぐに買い替えることも…。

 

また、使い方も少し注意です。

今までとあまり変わらないのですが、金のフライ返しを使ったり、金の菜箸でグリグリしたりするのは厳禁。

 

せっかくのダイヤモンドコートが剥がれてしまいます。

大事に扱えば大事に扱うほど、フライパンの寿命は延びます。

ぜひ心がけてみてください。

 

まとめ

 

大人気のダイヤモンドコートのフライパン。

やはり実感があるからこその人気なのですね。

 

口コミを見ても悪い評価もあまり無く、あったのは偽物を買わされてしまったという残念な方…

 

ここまでいいフライパンなら試してみるしかない!

これでフライパンの焦げ付き問題ともおさらばできそうです。

 

餃子だったり薄焼き卵だったり、焦げ付きと同居している料理を作る時もストレスフリー。

自宅で、CMのように目玉焼きが滑る体験が出来てしまうかもしれません。

 

ダイヤモンドコートフライパンとテフロン加工の違いは!?

長持ちするフライパン!こびりつかない!焦げない!長持ちさせるコツは!

 

スポンサーリンク