ゴミ箱の臭い取りに重曹が神ってる!ゴミ箱の臭いがヤバい人必見!

スポンサーリンク

ゴミ箱の蓋を開けると、思わず鼻をつまみたくなるほど臭いですよね。

特に夏の生ごみは、顔をしかめてしまうくらい・・・

 

そんな時、この臭いを消すための方法はないか?

そもそも、臭いがしない捨て方はないのか?

必ず1回は考えた事があるのではないでしょうか?

 

そんなときの対処法をご紹介します!

 

ゴミ箱の臭い消し対策にはこれ!

スポンサーリンク
そもそもゴミ箱の臭いは何の臭いなのかご存知ですか?

それは、雑菌の増殖による腐敗臭なのです。

 

常温状態で食べ物を置いておくと腐ってしまいますよね。

ゴミ箱も常温状態で、生ごみ等時間をおくと雑菌の繁殖による腐敗臭が発生してしまいます。

 

臭いを消す重曹や酢を使用する

 

ゴミ箱から臭いが発生してきたら、酢または重曹をふりかけて下さい。

 

酢の場合たくさんふりかけると、水が入ってしまい雑菌の増殖の原因となってしまうので、少しふりかける程度で十分です。

 

また、重曹は粉末なので、臭いが消えるまでふりかけてください。

それでも、消えない場合はゴミ箱用の消臭剤を使ってください。

 

キッチン用の漂白剤やアルコールを使用する

ゴミ箱は、長く使うと臭いが染みついてきますよね。

臭いがついた場合は、早い段階で臭いを取り除かなければいけません。

 

特に蓋の裏側やゴミ箱の底は臭いがつきやすいのです。

そこで、キッチン用の漂白剤を蓋の裏やゴミ箱の底にふりかけてください。

 

キッチンペーパー等に染み込ませてから軽く拭くのでもOKです。

漂白剤には雑菌の除菌効果があるので臭いの元である雑菌を除去することで

消臭効果になります。

 

但し、ゴミ箱によって漂白剤を使う事で傷む物もあるので注意してください。

 

 

ゴミ箱の臭い対策

 

ゴミの水気をなるべく切るようにすること

時間を置くと水は腐り、雑菌が繁殖して腐敗臭をだします。

なるべく、水を切りゴミ箱へ捨てるようにしましょう。

 

 

生ごみは、密封してすてること。

ゴミ袋の隙間から臭いが流れてしまい、密封したゴミ箱では臭いが充満してしまいます。

隙間が出来ないように密封することで臭いを防ぐことができます。

 

 

ゴミ箱に新聞紙を敷くこと

新聞紙には、湿気をとる効果があります。

湿気のある場所では、生ごみの腐敗も加速してしまいますので湿気をとるためには新聞紙が

良いのです。

 

 

ゴミの上に重曹を置くかまたはゴミ箱の下に置くこと。

生ごみの臭いの成分は酸性なので、

重曹で臭いの元を中和することで消臭効果を得られます。

 

 

ゴミをためず、こまめに捨てる。

節約を考えると、こまめに捨てることは・・・

悩み所ではありますが、特に夏場は腐敗しやすいので、

できればこまめに捨てる方が臭いの発生を防ぐことができます。

 

 

ゴミ袋の穴あきに気をつけること。

ゴミ袋に穴があいてることに気付かずにゴミを捨てると、

そこから水気が出てしまいゴミ箱に臭いがついてしまいます。

ゴミ袋を2重にするなど穴の防止をしましょう。

 

 

定期的にゴミ箱を漂白して、除菌をすること。

3か月から半年に1回の頻度で定期的に臭いのついたゴミ箱を漂白し、

汚れや雑菌を除菌することで消臭効果も得られます。

 

以上のように少し手を加えることで臭いを防ぐことができるのです。

 

ゴミ箱は、定期的に掃除をすることが臭いを消す唯一効果的な方法と多くの人が

言っています。

 

ゴミ箱から一度ゴミを取り出し全体を掃除したり、洗剤を利用して洗い、水分をしっかり拭き取り、完全に乾燥するまで干しておく。

 

最近は、生ごみなどの臭いを防止するゴミ箱もあるので、掃除をする時間や手間をかけたくない人は、チェックをして使ってみるのも良いでしょう。

 

まとめ

 

こまめにゴミ箱を掃除することで、臭いを防ぐことができます。

 

手をかけるのが難しい人は、市販の消臭グッズなどで試してみるのも

良いでしょう。

 

雑菌の増殖を防ぐための、ちょっとした方法で臭いを抑える事ができます。

ぜひ、試してみてください。

 

エアコンの暖房でカビが死滅するって知ってる?簡単カビ予防法を公開!

包丁をアルミホイルで研ぐ!?超簡単でおすすめな包丁の研ぎ方!

うわ!何この臭い!?エアコンのつけ始めが臭い理由とは?

スポンサーリンク