虹を見たら幸運の兆し!?二重の虹は幸運のサインって知ってる?

スポンサードリンク

皆さんは、最近虹を見ましたか?

今まで1回くらいは見た事があるかもしれません。

しかし、そうしょっちゅう見れるものでもありませんよね。

だからこそ、虹を見た時はとてもうれしくなります。

今回は、「虹を見たら幸運になる」というジンクスについて説明します。

虹を見ると幸運の兆しって言われてるのはなんで?

スポンサードリンク

虹は7色ですよね?

この7色は、チャクラを意味するそうです。

チャクラを開くことによって、

外界と体内のエネルギーを入れ替える「浄化」の意味があります。

過去にあったモヤモヤや嫌な事などを全て浄化して、新しい扉を開ける…

そんな前向きな考え方が、幸運を呼ぶ、

というジンクスに結びついたのかもしれませんね。

また、聖書の中で虹は「平和を約束する」というメッセージがあります。

タロットでは「神の祝福」の印として描かれています。

ずっと昔からある聖書やタロットの中でも虹は幸運そのもの、

幸せなものとして扱われてきたんですね。

それが後世に代々伝わって、世界中で

「虹を見たら幸せになれる」

というものが当たり前となっているのかもしれません。

また、ヨーロッパの言い伝えでは右の肩越しに虹が見えれば夏に、

左の肩越しに虹が見えれば冬に恋ができる、

という言い伝えもあるそうです。

そして、欧米では虹のふもとには

宝箱があるとも言われているそうですよ!

雨上がりにキラキラと7色に光る虹の

ふもとに宝箱があるなんてとっても素敵な言い伝えですね!

二重虹は幸運のサイン!?

虹を見ただけで幸運になると言われていますが、

そのなかでもさらに幸運になると言われているのが

「ダブルレインボー!!」

言葉のとおり、二重の虹です。

パッと空を見上げて虹が見えた時、

二つ虹が見えたのならばそれはダブルレインボーです。

ダブルレインボーには「卒業」と「祝福」の

二つの意味が込められているそうです。

「卒業」の意味では、あなたが今まで頑張ってきた何かが

終わりに近づいてきている節目を迎えつつあることを表しているそうです。

今までお疲れ様、よく頑張ってきたね、

というような労いの意味もあるでしょう。

そして「祝福」の意味では、

あなたにこれから幸せなことがやってきますよ。

という意味が込められているそうです。

運よくダブルレインボーを見る事ができたら、

虹が消えてしまう前に心の中でお願い事をしてみましょう!

きっと叶うはずですよ♪

ところで、虹が沢山見られる場所はどこだかわかりますか?

ずばり、ハワイです!!

ハワイは「レインボー・ステート(虹の州)」と

呼ばれるほど、虹が多く目撃されています。

ハワイはスコールが多いので、虹が発生しやすいそうです。

筆者も数年前にハワイ旅行に行った際、滞在中に一度や二度ではなく、

何度も虹を見る事ができましたよ。

そんなハワイでも、ダブルレインボーはなかなか見る事ができません。

そのため、ハワイでも

「ダブルレインボーは願いを叶えてくれる」

「ダブルレインボーを見ると再びハワイに戻って来れる」

と伝えられているそうです。

かなりの条件がそろわないと

見る事のできないダブルレインボー。

一生に一回でいいので、是非その美しい7つ…

いえ、14つの光を見ることができたら

とても幸せですね。

まとめ

大きな空に、色鮮やかな美しい7色が見事に半円を描いている。

自然現象の中で虹より美しいものはなかなかないのではないでしょうか?

誰もが虹に気がつくと足を止めて空を見上げる…。

そのような事が、ずっとずっと昔から続いて今のジンクスにつながったのですね。

太陽が出ているのに少し雨が降っている…。

そんな時は立ち止まって、是非虹を探してみてくださいね。

見つけることができたらお願い事も、忘れずに…。

虹のジンクスで恋は叶う!?二重の虹は100%恋愛成就!?

これって本当?飛行機雲は雨が降る兆し!?

新月の願い事は書き方!ピンクの紙に書いたら叶った人続出!?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする