夏休みに中学生の皆はなにしてる?遊んでいる人は意外と少数派!?

スポンサードリンク

待ちに待った夏休みがくると、ウキウキする人も多いのではないでしょうか。

ところが、前半はウキウキしていても、後半になると意外と暇を持て余してしまう人もいらっしゃるかと思います。

中学生ならなおさらのこと。

バイトができる高校生に比べて、中学生は暇になりがちです。

みんな夏休みに何をしているのか、暇なときの有意義な過ごし方を紹介します。

夏休みに中学生の皆はなにしてるか徹底調査!

スポンサードリンク

夏休みに暇している中学生は意外と多いです。

一緒に遊ぶつもりだった肝心の友達が、家族で出かける予定だったり、祖父母のところへ帰省してしまったりだと、暇過ぎて何をすればいいのか分からなくなりませんか?

夏休みの宿題も終わってしまっている。

じゃあ何をする?ゲーム?読書?

そこで、中学生の皆さんが夏休みにやっていることを調査してみました。

アニメ鑑賞

アニメが好きな人の多くはアニメを見るようです。

レンタルDVDショップでレンタルしてきたり、日中は学校があるので見られなくて録画しておいたアニメを、1話から最終話まで一気にまとめて見たりする人も多いようです。

夏休みだからこそできる、贅沢な時間の使い方ですね。

友達の家へ遊びに行く

中学時代は友達の家が比較的近いこともあり、仲のいい友達数人で、毎日友達の家を転々としながら、ほとんどの時間を一緒に過ごすという人もいるようです。

そのまま夜になると近くの公園で、友達と一緒に花火をするのも、夏休みならではの楽しみ方ですよね。

勉強をする

遊ぶだけでなく、しっかりと勉強に力を入れる人もいらっしゃいます。

中学三年生はとくに、受験も控えていることから、志望している高校の合格に向けて、夏休み中ほとんどの時間を勉強に費やし、受験に備える人もいます。

なかには日中ほぼ毎日、塾の夏期講習へ通い、勉強にさらに拍車をかける人もいるくらいです。

そういう意味では、夏休みは自分の勉強のためだけに、誰にも邪魔されず、勉強に打ち込むことができる最高の時間とも言えますね。

夏休みにやることがない中学生はどうする?

では、とくに勉強を頑張りたいとも思わないし、好きなゲームやアニメなどもないという人は、どのように夏休みを過ごしますか。

夏休みは暇だ!という中学生に、有意義な時間の使い方を紹介します。

ネットサーフィン

ネット上にはさまざまな情報があふれかえっています。

日常生活を過ごすなかで、少しでも疑問に思ったことを調べてもいいですし、面白い雑学などをたくさん記載しているサイトもあります。

ネットのなかの情報は玉石混淆、本当の情報と嘘の情報が混ざり合っていますが、何が真実なのかを吟味し、読み取るために、保護者の了解を得たうえでネットを閲覧することも、新しい知識を得る方法としてはおススメです。

趣味を見つける

とくにこれと言って好きなことがない人は、時間を持て余しがちです。

せっかくの夏休み、この機会に「趣味」を見つけてみませんか。

読書を毛嫌いしていた人も、1冊くらいは本を読んでみると、新しい発見があるかもしれません。

また、自転車にのって知らない方面へ行ってみたり、自宅のなかで聞いたことがなかったアーティストの音楽を聴いてみたりと、いつもは行わなかったことをしてみるとか。

新しい発見があると共に、意外とその物事にハマり、自分の趣味となるかもしれません。

「趣味」という、自分の好きなことをしていれば、あっという間に時間が過ぎてしまうものです。

そんな、素敵な趣味を探してみてはいかがでしょうか。

まとめ

長い夏休み、やることがなくなったからと言ってボーっとしていると、貴重な学生時代を無駄に過ごすことになります。

高校生になると、バイトもするかもしれませんし、これから長期の休みは年をと経るつれ、なくなっていきます。

貴重な長期休暇、思いっきり羽を伸ばして少しでも有意義に過ごせるように!

夏休みだからこそ、いつもはできないことに、いろいろチャレンジしてみましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする