その貧乏ゆすりイライラする!そう言われない為の貧乏ゆすり改善法!

スポンサードリンク

『癖』というと何を思いうかべますか?

無意識のうちに習慣となってしまった行動なので

自分では気づかない人も多いものです。

人から言われて自覚した方も多いと思います。

中でも、相手が不快な気持ちになってしまうと

よく言われるのが『貧乏ゆすり』です。

男女問わず、いくら外見がよく身綺麗にしていても

貧乏ゆすりを見ると幻滅してしまうという方は多いようです。

できれば治したい癖ですよね。

無意識だからどうすることもできないのでは…

と諦めてしまう方も多いかもしれません。

そこで貧乏ゆすりの治し方やしてしまう理由について

調べてみました。

 

貧乏ゆすり治し方とは!?

スポンサードリンク
貧乏ゆすりは、周りの人に対して考えると

悪い癖になってしまいます。

日本だけではなく、世界でもマナーが

悪いと思われてしまう行動です。

グローバルな現代では治しておきたいところです。

では、改めて『貧乏ゆすり』を

している時のことを思い出してみてください。

日常的にしていますか?

それともストレスを感じた時だけでしょうか?

日常的にしてしまう場合は血液の循環が

悪くなっているのかもしれません。

血流を良くするために生活習慣を見直すことが

大切です。

食生活を意識するだけでも変わっていくので

ぜひ心がけてみてくださいね。

ディスクワークなどで長い時間座ったままの時は

こまめに足を動かすと良いといわれています。

ストレス時にしてしまう場合は、

気分転換することが一番です。

ストレスは怒り“イライラ”によって

おこることがほとんどです。

飲み物を飲んだり背筋を伸ばしたりして、

休憩をとることが大切です。

ガムを噛むのも貧乏ゆすりを治すのに

効果的といわれています。

さらに幼少期からの癖で残っている場合もあります。

治すのには時間がかかりますが、

できるだけ『しない』ことを意識しておくことが大切です。

癖は高齢になっていくほど強まる傾向があり、

なかなか治らないといわれます。

もしもお子さまでしていたら早めにやめさせて

あげてくださいね。

 

貧乏ゆすりの原因とは!?実は心理的なものも!?

意識せずとも揺れる足…一体どうしてなのでしょう。

完全に解っていませんが、いくつか原因があげられます。

筋肉の収縮

何かをきっかけに足の筋肉が勢いよく伸ばされ、

前後の筋が交互に伸縮伸張を繰り返す足の働きによって

おこる場合があります。

また座ったままだと下半身の血流が悪くなってしまうので

それを治すため反射的にしてしまうともいわれます。

ストレス

一番多くいわれている原因で、半数以上の人が何かしらの

欲求不満やストレスを抱えている人が多いといわれます。

仕事に行き詰まっていたり、時間に余裕がなかったり…

なんてことありませんか?

幼少期からの癖

子どもの頃からの癖でやめられない場合もあります。

よく爪を噛むなどの癖もありますが、何かしらのストレスによって

不安を和らげようとしていた行動が習慣づいて残っていると

いうこともあるようです。

何か思いあたることがありましたでしょうか?

さまざまなストレスからの逃避行動の一つといわれています。

また、脳をリラックスさせるためにする場合もあるようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回、悪い癖・マナーとして貧乏ゆすりについてご紹介

しましたが、最近では、身体的なことで考えると良い効果が

あるといわれています。

集中力UPやダイエット効果、イギリスの研究では

“貧乏ゆすりをする人ほど死亡率が低い”とも

いわれているから驚きです。

とはいっても、周りに迷惑をかけてしまうのも事実です。

やめるのは大変ですが、まずは公共の場だけでも

癖がでないように意識しておくといいかもしれませんね。

スポンサードリンク